せんせいのお話
2021/2  
  <ぱんだ>
少しずつ暖かい日も増え、冬も終わりに、近づいてきたように感じます。
早いもので、ぱんだくみで過ごすのも残りわずかとなってしまいました。
最近はお歌が大好きで、振り付けを覚えて、一緒に踊ったり歌ったりしてくれます♪
また、お友だち同士の関わりも増えてきました。
一緒に遊んだり、手を繋いで仲良く歩く姿は、とても微笑ましく、子供たちも嬉しそうにしています。
みんなで過ごす後1カ月、たくさん楽しい思い出を作っていきたいと思います。

<こあら>
寒い日と暖かい日の寒暖差に震えながらも、春を感じ始めているこの頃。
こあらくみのお友だちは、元気いっぱいで登園してくれてます。
朝の会では、コンコンクシャンなど、季節の歌を振り付きで歌ったり、シール帳の今日の日付け〇の上に、自分でシールを
貼り「できたー!」と笑顔で見せてくれます。
お友だちと一緒に、おままごとをしたり、手を繋いで歩いたり、楽しむ姿が見られます。
こあらくみも後1ヶ月。感染症に気を付けながら、たくさん遊び、元気に過ごして行きたいと思います。

<うさぎ>
寒さに負けず毎日元気いっぱいなうさぎくみのお友だち☆
お友だち同士での会話が増え、遊んでいる時もとっても楽しそうです。
最近は、「お兄さん・お姉さんになるんだ!」
と進級を楽しみにしており、身の回りのことや排泄など、自分でやろうと頑張っています!
進級に向け、給食も先生と一緒に食べるようになり、「手伝って~」と言っていたお友だちも、自分で進んで食べられるよう
になりました!
また、お返事や4列並びも上手になってきて、日々頼もしく成長しています♪
うさぎくみさんでの生活も残り後1ヶ月となりました。
最後まで子供たちと、元気いっぱい楽しく過ごして行きたいと思います。
2021/1  
  <ぱんだ>
ぱんだ組のお友だちは言葉が増え、おしゃべりが上手になってきました。
自分の言葉で気持ちを伝えたり、先生とお話をしたり、お部屋が賑やかになってきました。
食事では、自分でスプーンやフォークを使って食べる子や、先生に少し手伝ってもらい、頑張って口へ運び食べている子、
毎日給食を楽しみにして、みんなよく食べています。
お天気の良い日には、戸外遊びを取り入れ、元気に体を動かしています。
自分でくつ下や帽子、くつ等の身支度をやってみようとする姿も見られます。
可愛い成長がたくさん見られます。
寒い日が続きますが、機嫌よく健康で楽しく過ごして行きたいと思います。

<こあら>
明けましておめでとうございます。
寒さに負けず新年も子供たちの笑い声が日々聞こえてきます。
”自分でやりたい””出来るようになって嬉しい”という気持ちが色々な場面で見られるようになり、何事も挑戦する子が増えて
きました。
我を通したくて泣いて伝える子、イヤイヤ期突入で寝転んでイヤイヤしている子...成長とともに子供たちも格闘している様子
も見られます。
天気の良い日には、沢山体を動かし、お部屋では1人遊びから数人で遊ぶ子も増え、コミュニケーションを取りながら、お友
だちと遊ぶ楽しさを味わっているようです。
引き続き感染症には気を付けながら、子供たちと楽しく過ごして行きたいと思います。

<うさぎ>
年が明け2021年がスタートしました。今年もどうぞよろしくお願い致します。
冬休みの間に、お兄さん・お姉さんになったうさぎ組さん。
トイレトレーニングをがんばり、パンツで過ごせるお友だちが増えたり、「1人で出来るよ!」とお着替えが出来るのを見せて
くれたりと、一回りも二回りも成長した子供たちの姿が見られ、とても嬉しく思いました。
出来ることが増えた時の、自信に満ちた子供たちの表情がとても素敵でした。
先日、1月の大イベント おもちつきに参加してきました。
私たち大人もワクワクする行事ですが、子供たちは「あと何回寝たらおもちつき?」と張り切っていました。
おもちを作る所を見るのが初めてだった子も多く、お米がおもちになっていく様子を興味津々で見ていました。
その後、実際に本物の杵でおもちをつくことができ、大満足なうさぎ組さんでした。
来年はおもちも食べられるので、お楽しみに。
うさぎ組さんで過ごせるのもあと2カ月となってしましましたが、1つでも多くの想い出が子供たちの中に残りますよう、
楽しく過ごして行きたいと思います。
2020/12  
  <ぱんだぐみ>
寒さが厳しくなり、本格的な冬の訪れを感じられる頃となりました。
ぱんだぐみの子供たちは、鼻水が出ている子もいますが、みんな元気いっぱいに遊んでいます!!
園内の賑やかなクリスマスの飾りを見て、嬉しそうな子供たち。
先日、先生と子供たちと一緒にクリスマス会を行いました。
サンタ・トナカイ・雪だるまとそれぞれ自分で選んだお面を被り、嬉しそうな子供たちは、ジングルベルを身振り手振りで歌ったり、先生が作ったソリに乗って引っ張ってもらい、ツリーにプレゼントを張ったりしました。
サンタさんの登場にビックリしていた子もいましたが、楽しい1日を過ごすことができました。
今年は、異例な1年となりましたが、それでも子供たちは1人1人、それぞれのペースでたくましく成長し、その姿を近くで感じることができてとても嬉しく思います。
今年も残りわずかとなりますが、色々とご理解・ご協力ありがとうございました。また、来年もよろしくお願い致します。

<こあらぐみ>
とても寒い日が続き、体調を崩し始める子が出てきた12月。
外と室内の温度差から鼻水が出ている子も増えてきました。
クリスマスにむけて、「ジングルベル」やあわてんぼうのサンタクロース」の歌を歌ったり、クリスマスの手遊びを楽しんでいます♪
散歩前の身支度も自分で出来る子が増え、「先生できたよ~!」と嬉しそうに教えてくれるようになりました!
お話をするのもとても上手になってきて「お名前は?」と聞くと、「○○です!」と答えられる子もいます!
休み明けも元気に登園してくれるのを、楽しみに待ってます❤

<うさぎぐみ>
朝晩の冷え込みがより一層厳しくなりました。
うさぎぐみのお友だちは、そんな中でも寒さ知らずで、元気にお外で遊んでいます。
お部屋では、クリスマスのお歌を歌ったり、サンタクロースの製作などもしてクリスマス会に向けた準備も、みんなで楽しく行いました。
サンタ・トナカイ・雪だるまそれぞれ好きなお面を作り、身に着けてクリスマス会に参加しました。
「ジングルベル」を歌って、玉入れゲームもやり、最後にはサンタさんからのプレゼントももらって、大喜びのうさぎぐみさんでした。
来年も楽しく過ごせるよう工夫して保育していきます。
2020/11
  <ぱんだ>
ぱんだくみのお友だちは、戸外遊びが大好きです。
公園の木々も紅葉が進み、いちょうの葉っぱを集めたり、落ち葉を踏んで音を楽しんで秋に触れ感じています。
靴を履いて沢山歩いたり、先生と手を繋いて歩行の練習をしたり、階段や段差もワクワクしながら昇り降りをしています。
食事では、自分でスプーンを持ち食べているお友だちも増えてきました。
自分で出来る満足感で、落ち着いて食事が出来るようになってきました。
お友だちにも関心を持ち、寄り添って話しかけたり、共有して遊んだりする姿も見られ、微笑ましいです。
これから寒くなるので、体調に気を付けて、元気に過ごしていきたいと思います。

<こあら>
肌に触れる風も、だんだんと冷たくなり、晩秋の気配を感じられるようになりました。
誘導ロープでのお散歩が上手になり、並んで歩きながらお歌を歌ったり、「はっぱがきいろいね!」など、お話をしながら
楽しく歩いています。
公園では、落ち葉をザクザク踏んだり、どんぐりを見つけたり、秋の自然に触れて、元気いっぱい遊んでいます。
風邪気味のお友だちが増えているので、体調管理をしながら楽しく過ごしていこうと思います。

<うさぎ>
朝晩が冷え込み、冬の訪れを感じますね。
11月は園バスに乗って、園外保育に行ってきました。
バスへの憧れがあったお友だちはとても嬉しそうに登園し、バスの中でもキョロキョロと周りを見て、景色を楽しんでいました。
鷲宮消防署へ見学に行き、消防士さんのお話をよく聞いていたり、「これはなんですか?」と質問してみたり興味を持って
楽しんでいました。
日々のお散歩では、紅葉のきれいな公園で、自然物の発見なども喜び、毎日楽しく過ごしています。
これから、少しずつ寒い日が増えていきますが、体調管理に気を付けて、元気に過ごしていきたいと思います。
2020/10  
  <ぱんだ>
残暑が厳しい9月でしたが、朝晩は過ごしやすくなり、秋の訪れを感じられるようになってきました。
体調を崩してお休みする子もいましたが、ぱんだ組の子供たちは元気いっぱい過ごしています!
も清くが大好きなぱんだ組の子供たち。早く入りたくてドアのところで待っていたり、まだ出たくなくて泣いてしまったり、
そんな姿がとても可愛いです。
歌も大好きでピアノが鳴ると手を動かしたり、体を揺らしてニコニコしています♪
これからは、お散歩が気持ちよくなる季節になりますね。
子供たちと一緒に秋を感じながら、楽しく過ごしていきたいと思います。

<こあら>
少しずつ肌寒くなり、お散歩がしやすい季節になりました。
こあら組では、9月から誘導ロープを使って、お散歩をする練習を始めました。
「1.2.1.2」の掛け声に合わせ、持ち手を持ってゆっくり歩く練習をしています。
季節の歌も歌い始め、「どんぐりコロコロ」は大人気です♪「何の歌にする?」と問いかけると「どんぐり!」と元気に
リクエストをしてくれます、歌を歌ったり、お話をするのが上手になってきているこあら組のお友だち。
お友だち同士でおしゃべりをしながら、笑いあっている姿がとても可愛いです。
衣服を調節して、体調に気を付けながら過ごしていこうと思います。

<うさぎ>
先日は、進級説明会、親子ゆうぎ練習にご参加頂き、ありがとうございました。
お家の方と一緒に踊れて、とても楽しそうな子供たちの笑顔が印象的でした。
楽しかったプール遊びも終わり、過ごしやすい気候となってきましたので、これからはお散歩を楽しんでいきたいと思います。
この夏で体力もついてきたうさぎ組さん。
まだ、行っていない少し遠くの公園まで、行けたらいいなと思っております。
精神面でも、ちょっぴりお兄さん・お姉さんになり、しっかり先生の目を見て、お話を聞けるお友だちが増えてきたり、
困っている子に「大丈夫?」と優しく声をかけてくれる姿も、見られるようになりました。
日々の成長を見せてくれるうさぎ組さん。
これからも子供たちの思いを受け止め、共感し、楽しく過ごしていきたいと思います。
2020/9  
  <ぱんだ>
残暑が厳しい9月でしたが、朝晩は過ごしやすくなり、秋の訪れを感じられるようになってきました。
体調を崩してお休みする子もいましたが、ぱんだ組の子供たちは元気いっぱい過ごしています!
も清くが大好きなぱんだ組の子供たち。早く入りたくてドアのところで待っていたり、まだ出たくなくて泣いてしまったり、
そんな姿がとても可愛いです。
歌も大好きでピアノが鳴ると手を動かしたり、体を揺らしてニコニコしています♪
これからは、お散歩が気持ちよくなる季節になりますね。
子供たちと一緒に秋を感じながら、楽しく過ごしていきたいと思います。

<こあら>
少しずつ肌寒くなり、お散歩がしやすい季節になりました。
こあら組では、9月から誘導ロープを使って、お散歩をする練習を始めました。
「1.2.1.2」の掛け声に合わせ、持ち手を持ってゆっくり歩く練習をしています。
季節の歌も歌い始め、「どんぐりコロコロ」は大人気です♪「何の歌にする?」と問いかけると「どんぐり!」と元気に
リクエストをしてくれます、歌を歌ったり、お話をするのが上手になってきているこあら組のお友だち。
お友だち同士でおしゃべりをしながら、笑いあっている姿がとても可愛いです。
衣服を調節して、体調に気を付けながら過ごしていこうと思います。

<うさぎ>
先日は、進級説明会、親子ゆうぎ練習にご参加頂き、ありがとうございました。
お家の方と一緒に踊れて、とても楽しそうな子供たちの笑顔が印象的でした。
楽しかったプール遊びも終わり、過ごしやすい気候となってきましたので、これからはお散歩を楽しんでいきたいと思います。
この夏で体力もついてきたうさぎ組さん。
まだ、行っていない少し遠くの公園まで、行けたらいいなと思っております。
精神面でも、ちょっぴりお兄さん・お姉さんになり、しっかり先生の目を見て、お話を聞けるお友だちが増えてきたり、
困っている子に「大丈夫?」と優しく声をかけてくれる姿も、見られるようになりました。
日々の成長を見せてくれるうさぎ組さん。
これからも子供たちの思いを受け止め、共感し、楽しく過ごしていきたいと思います。
 2020/8
  <ぱんだ>
長かった梅雨も明け、毎日暑い日が続いていますね。
8月に入り、ぱんだくみもプール遊びが始まりました。
園で初めてのプールにびっくりしていたお友だちもいましたが、だんだんと慣れて、今ではお水をバシャバシャ叩いたり、
スコップですくってみたりして、とっても楽しそうに遊んでいます。
また、名前を呼ばれて手をあげたり、お歌やお話をよく聞いたりと、出来ることも増えてきました。
まだまだ、暑い日が続きますが、プールや沐浴など、夏ならではの遊びを満喫したいと思います。

<こあら>
まだまだ、暑い日が続く今日この頃。
こあらぐみのお友だちは、水遊びをしたり、お部屋でマット遊び・リズム遊びなど、暑さに負けず体を動かして、元気いっぱい
に過ごしています。
最初は、水遊びに不安そうな表情をしていたお友だちもいましたが、今では、せっせとバケツに水を入れたり、水を手で
パシャパシャ叩いて、水しぶきがあがるのを声をあげて楽しんでいます。
今後も体調に気を付けながら、夏ならではの遊びを楽しみたいと思います。

<うさぎ>
8月に入り厳しい暑さとなりましたが、子供たちは暑さに負けず水遊びができていることを、毎日楽しみにしていて登園していました。
例年通りににはいかなく、プールを数個に分けて遊びました。
それぞれのプールで楽しみ方が違ったりして、お友だちと工夫して遊ぶ姿も微笑ましく思いました。
毎日お着替えをする中で、身支度も上手になり、1人でスムースに着替えられる子も増えて、日々成長を感じています。
夏休み中にトイレトレーニングを頑張ったお友だちも多く、布パンツを喜んで履いている姿もより一層たくましく見えました!
まだまだ安心できない世の中ですが、体調に気を付けて、楽しく保育していきたいと思います。
2020/7  
  <ぱんだ>
先日の対面式・夏祭り保育にお越しいただきありがとうございました。
ぱんだ組のお友だちは、園生活にも慣れ、元気いっぱいに過しています。
お天気の良い日には、屋上でしゃぼん玉をしたり、園周りを散歩したり、公園で遊んでいます。
最近は、沐浴をして汗を流し、さっぱり気持ちよく過ごしています。
お友だちにも興味を示し、一緒に遊ぶ姿がとっても可愛いです。
歩けるお友だちが増え、嬉しそうにおもちゃを取りに行ったり、好きな場所へ移動し、機嫌よく過ごしています。
もっと暑くなったら、水遊びもやってみようね!!

<こあら>
先日は、対面式・夏祭りが無事に終わりました。
お忙しい中ご参加頂き、ありがとうございました。
コロナウイルスでまだまだ安心できない中、子供たちの楽しそうな笑顔がキラキラしていましたね!
子供たちも園や保育園の生活に慣れてきて、1人1人の個性も出てきました。
初めての集団生活を楽しみながら、少しずつ出来ることの喜び・達成感を保育の中で共有していけたらと思います。
引き続き、体調管理に気を付けて過ごしていきたいと思います。

<うさぎ>
梅雨でお天気の良くない日も多いですが、お友だちは毎日元気に過ごしています。
対面式・夏祭り保育では、お忙しい中ご参加下さいましてありがとうございました。
お子さんの成長した姿や楽しそうな様子をご覧いただけたかと思います。
うさぎ組のお友だちは、自分でやりたい気持ちが強くなってきて、身支度を自分で出来るよう練習しています。
お家でもぜひ自分でやらせてみてあげて下さい!
これから暑さも厳しくなってくるかと思いますが、しっかり水分補給をし、元気に楽しく過ごせるよう保育していきたいと思います。
2020/6  
  ぱんだ
6月から通常保育が始まり、最初は泣いている日が多かったぱんだ組さんですが、最近は、
笑顔を見せてくれるようになり、少しずつ園生活にも慣れてきました。
協力休園の際は、ご理解とご協力ありがとうございました。
散歩が大好きなぱんだ組さん。泣いてる子も外に出れば機嫌も良くなり、たくさんお話をしています。
また、お部屋では歩いたり、ハイハイで部屋中を歩き回るようになり、だんだん目が離せなくなってきました。
1歩...2歩と頑張って歩く姿がとても可愛いです♪
梅雨に入り、なかなか外に出られない日が増えますが、感染予防対策を行いながら、子供たちと楽しく過ご
せるように保育していきたいと思います。

こあら
新型コロナウイルスによる登園自粛も明け、久しぶりに登園することが出来た、こあらぐみのお友だち。
久しぶりの園生活では、はじめは涙を流してしまうお友だちもいましたがすぐに慣れ、今では笑顔で登園してくれてます。
梅雨が始まり雨が続く毎日ですが、保育室の中でも楽しめる遊びはたくさんあり、リズム遊びや体操、マットや
新聞紙遊びなどをして、身体をたくさん動かして過ごしています!
中でも、こあらぐみのブームは「バナナ体操」「バナナやる~!」と子供たちかリクエストしてくれることもあり、
皆で楽しく踊っています♪
これから暑い日が続くと思いますが、水分補給をしっかりし、体調管理に気を付けながら元気に過ごして夏を乗り切りたいと思います。

うさぎ
新型コロナウイルスによる自粛期間を終え、うさぎぐみの24人のお友だちは、毎日元気に登園しています。
登園自粛にご理解・ご協力いただきありがとうございました。
うさぎぐみのお友だちは、何でも「自分で」頑張る姿が多く見られようになりました。
お友だち同士会話をしながら遊ぶ様子は、見ていてほほえましいです。
トイレトレーニングを頑張る子も増えてきました!先日初めての体操教室も行われ、出来ることが増えて、
また少しずつお兄さん・お姉さんになっています。
これから暑さも厳しくなってくると思うので、体調にきをつけ、楽しく保育していきたいと思います。