せんせいのお話
2018/3  
 
暖かい日差しに、春を感じる頃となりました。いよいよ、3月も残りわずかとなりましたね。
この1年間で子どもたちは、心身共に大きく成長しました。
たくさんの経験や、お友だちとの触れ合いを過ごして得たものを、次のクラスでもつなげて欲しいと思います。
残り少ない日々を、みんなで楽しく過ごしていきます。
また、この1年間、保護者の皆様には、様々なご協力を頂き、ありがとうございました。

ぱんだ組
木々の花が咲き始める様子に、春の訪れを感じる季節となりました。
この1年で、たくさんの成長を見せてくれた、おあんだ組のお友だち。
先生のお話を聞く時間、座って待つ時間などの流れを理解し、自分勝手に行動することも少なくなってきました。
お散歩や給食の身支度を、自分から進んですることが、出来るようになってきました。
泣いてるお友だちがいると、慰めようとしたり、面白いことをして笑わせようとしたり、周りに気をつかえるようにようになりました。
ぱんだ組のお部屋は、いつも笑い声に包まれています!
こあら組になり、更に成長していく姿を見るのが楽しみですね!

こあら組
厳しい冬の寒さも和らぎ、暖かな日差しに春の訪れを、感じる季節となりました。
散歩先の公園では、木々や花が芽吹き始め、「お花きれいだね!」と子どもたちも春を見つけて楽しんでいます。
こあら組のお友だちは、パンツやズボンを自分で着脱しようとしたり、エプロンやタオルを、自分の袋に片づけたり、出来るようになりました。
お散歩に行くときも、お友だちと手を繋いで、目的地まで歩いて行けるようになりました。
お散歩から帰ってきた後や、並んで手洗いも出来るようになりました。
この1年で、大きく成長した子どもたちの姿が、嬉しく頼もしさを感じています。
今年度も、いよいよわずかとなりました。
もうすぐうさぎ組に進級ですね。
残りの日々も思いっきり楽しんで、過ごしていきたいと思います。

うさぎ組
ポカポカと暖かい日が続くようになり、春らしくなってきましたね。
うさぎ組さんも残りわずかの日々となりました。
子どもたちは、ひよこ組さんにもう少しで進級できると、ウキウキ、ワクワクしている姿が見られます!!
イスとりゲームや、何でもバスケットなどルールのある遊びも分かり、「また、やりたい!!」と楽しんで行っています。
修了式の練習も頑張り、子どもたちは1段と大きくなったように感じます。
あと、少しのうさぎ組さん、みんなでたくさん遊んで、楽しみたいと思います!!
ひよこ組さんでも元気に大きくなってね!!
2018/2  
  寒さの中にも、温かい風が吹き始め、春の訪れを感じますね。
気がつけば、もう2月も終わり、今年度も残り1ヶ月となりました。
4月から考えると、大きな成長もたくさんあり、喜びと共に、次の学年へ上がっていく寂しさもあります。
残り少ないですが、お友だちと毎日楽しく過ごしていけるよう、見守っていきますので、よろしくお願い致します。

<ぱんだ>
寒い日が続いていますが、子どもたちの元気な声が、室内を暖かくしてくれます。
お天気のいい日には、みんなでお散歩に行き、いっぱい体を動かしています。
最近のぱんだ組さんは、お友だちの名前を呼び合ったり、してほしいことを、言葉や態度に出して伝えてきたり、表現が身についてきました。
また、自我が強くなり、おもちゃの取り合いなども増えてきましたが、ケンカにならないよう注意をしながら、保育を行って行きます。
残り1ヶ月、楽しい思い出をたくさん、作って行きたいと思います。

<こあら>
寒さに負けず、戸外遊びを楽しむこあら組のお友だち。
今月は、みんなで豆まきをしたり、1年間で作った作品を、作品展で見たりしましたね。
生活面は、「おはよう」「ごめんね」なども少しずつ、言えるようになってきましたね。
身の回りのことも、少しずつ自分で取り組む姿が、見られて嬉しいです。
進級まで残りわずかとなってしまいましたが、お友だちや先生と楽しく過ごしましょうね。
よろしくお願い致します。

<うさぎ>
寒い日でも「散歩にいくよ」と声をかけると「やった〜」と元気よく答えてくれます。
2月10日には、作品展がありました。
たんぽのスタンプで作った野菜や、指で絵の具を塗ったキノコや、成長の記録を展示しました。
子どもたちも意欲的に、取り組んでくれて、楽しく進められました。
2歳児クラスも残すところ1ヶ月になり、進級するのを心待ちにしている子が増えてきました。
残りの日々もみんなで楽しく過ごしていきましょう。
2018/1  
  新年あけましておめでとうございます。
お子さまたちと、楽しい年末年始をお過ごし頂けたでしょうか?
さて、3学期が始まりました。
冬真っ只中になり、厳しい寒さが毎日続いておりますが、子どもたちは元気に過ごしています。
感染症が流行る時期です。
衛生面や子どもたちの体調管理に気を付けて、楽しく過ごしていきましょう。

<ぱんだ>
年が明け、雪も降って、一段と厳しい寒さになってきました。
ぱんだ組さんは、寒さにも、風邪にも負けず、毎日元気に登園して、お友だちと仲良く遊んでいます! 
先日、おもちつきを見学したときは、不思議そうにじーっとおもちが出来るまで見ていました。
ぺったんぺったんという掛け声と一緒に、体を揺らしている子どももいました。
これからも色々な経験を一緒にしていきたいですね。

<こあら>
こあら組のお友だちは、冬の寒さに負けずお天気の良い日には、お散歩に出掛けたりしています。
2月の節分に向けて、鬼のお面づくりをしたり、制作遊びも楽しんでいます。
おむつを自分で履こうとしたり、タオルを袋に片付けに行ったりと、身の回りのことを自分でやろうというお友だちが増えてきました。
これからも体調に気を付けて、元気に過ごしていきたいと思います。

<うさぎ>
新しい年を迎え、冬休みの間に色々な経験をしてきたうさぎ組さん。
少しの間会わなかっただけでも、言葉使いが変わっていたりと、すぐに成長が見られています。
3月まであともう少しで、どんなお兄さん・お姉さんになっていくか楽しみですね!
1月はおもちつきに参加して来ました。
重たい杵を持って、一生懸命「ぺったん ぺったん」おもちをついていました。
初めてのことにも楽しんで参加し、初めてもち米を触ってみたりと、たくさん経験出来て喜んでいる様子が見られました。
雪が降った日も、お外に雪を触りにいったり、お家でも雪遊びをたくさんして、とても元気なうさぎ組さん。
感染症に注意して、過ごしていきたいと思っております。
2017/12  
  朝晩冷え込み、寒さが身に染みる頃となりました。
今月は、大変お忙しい中、クリスマス会にご参加頂きまして、ありがとうございます。
各クラス様々な形で、積極的に参加出来るようになった姿など、新たな成長を感じられたのではないかと思います。
感染症も流行する季節、体調管理により注意して、保育を進めていきたいと思っております。

 ぱんだ
本格的な冬の寒さになり、体調を崩すお友だちが、少しずつ増えてきました。
最近のぱんだ組さんは、身の回りのことにも興味を持ち、おむつ交換の時の着脱や、お散歩時の身支度など、自分でやってみようと頑張っています。
難しい所を援助していき、少しずつ1人で出来ることを、増やしていきたいと思います。
今年は、ぱんだ組さんと出会えて、楽しい思い出が出来ました!
来年もよろしくお願いします。

 こあら
クリスマス会では「ジングルベル」を振りつきで歌う姿や、サンタさんに会えて目を丸くしていた姿が、可愛かったですね。
お部屋では、お友だちと協力して、ブロックを高く積み上げたり、大きなお家を作ったり、楽しい声が響いています。
かかわり方も「貸して」「どうぞ」「ありがとう」とやり取りが上手になってきました。
お友だちと一緒は楽しいと感じ、少し我慢も覚えているようです。
戸外では、「まてーまてー!」と追いかけっこをしたり、バスに乗って引っ張ってもらったり、しゃぼん玉遊びが人気です。
戸外へ出る準備も「みて!」「できた!」と嬉しそうに知らせに来てくれます。
天気の良い日、子どもたちの体調の良い日は、どんどん戸外に出て、体を動かして遊んでいきたいと思います。

 うさぎ
先日のクリスマス会では、日々の練習にも一生懸命だったお友だち、お家でも歌を歌ったりと、楽しんで練習に参加している様子を聞き、嬉しく思いました。
本番では、初めて大勢の前に出て、発表をしたお友だちもたくさんいますが、緊張する中でも、大きなお口を開けて、元気に「きらきらぼし」「おもちゃのチャチャチャ」を一番格好よく歌うことが出来ました。
その後も、自信がついたようで、色々なことに積極的になり、成長を感じます。
もう少しで年少組に進級するので、うさぎ組での楽しい思い出が沢山出来るよう、過ごしていきたいと思っています。
2017/11  
朝晩はグッと冷え込み、少しずつ冬に近づき始めました。
先日は、保育参観に参加して頂き、ありがとうございました。
日々の子どもたちの成長した姿を、近くで見て頂けたと思います。
これから、ますます寒い日が続きますが、体調管理に気を付けて、保育を進めていきたいと思っております。

<ぱんだ>
ぱんだくみのお友だちは、お外が少し寒くなってきたけれど、みんな元気に遊んでいます。
体力がついて、公園のお山を「よいしょ!よいしょ!」と登り下りを楽しんでいます。
避難車に乗り、近くの団地の公園にも遊びに行きます。
順番に階段を登り、上手に滑る姿が見られます。
給食を楽しみにしていて、自分でスプーンを持ち、食べられる子どもたちが増えました。
何でも食べて大きくなろうね!!
友だちとの関わりも増え、名前を覚えて呼んでみたり、おもちゃを届けたり、一緒に楽しめるようになりました。
体調に気を付けて、みんなで元気に過ごしていきたいと思います。よろしくお願い致します。

<こあら>
こあらくみのお友だちは、寒さに負けず、戸外遊びを楽しんでいます。
少しずつお話も上手になってきて、会話をしながら遊んだり、お友だちとの関わりも多くなってきました。
寒くなり、体調を崩してしまうお友だちもいましたが、秋の自然に触れ、お散歩も楽しく過ごせましたね。
今年も早い物で、残り1ヶ月となりました。
まだまだ寒い日が続きますが、子どもたちのキラキラ笑顔や、日々の成長を見守りながら体調管理に気を付けて、保育を進めていきたいと思います。

<うさぎ>
少しずつ寒くなってきて、秋から冬へと変わってきましたね。
11月には、保育参観がありました。
子どもたちは、お家の方々と一緒に、保育園で過ごせてとても楽しそうでした。
なんでもバスケットでは、ちゃんと自分たちのグループも覚え、移動することができていましたね。
リレーでは、お家の方におんぶをして貰ったり、フラフープで電車ごっこをしたり、とてもニコニコ笑顔で嬉しそうな子どもたちでした!
最近は寒くなりましたが、戸外遊びが大好きなうさぎ組さん!
外では「ぶどう!」と実を見つけたり、どんぐりを見つけたり、色々な発見がありました。
お家の方にも見てほしくて、持って帰るとおみやげにしています。
12月も暖かい日は、戸外に行き、風邪には気を付けながら、冬ならではのものを、子どもたちと一緒に発見していきたいと思います。
 2017/10  
  10月に入り、木々の葉の色が変わり始め、秋の訪れも目に見えてわかるようになってきましたね。
子どもたちは、秋ならではの自然に触れることを楽しんでいます。

<ぱんだ>
ぱんだ組のお友だちは、おしゃべりが上手になってきました。
お友だちに話しかけたり、自分の気持ちを伝えたり、お部屋が賑やかになりました。
お天気の良い日には、どんぐり拾いや公園にボールを持って遊びに行きます。
自分の見たもの、知っていることを、タイミングよく言葉にするお友だちもいます。
遊んだ後のお片付けも、上手に出来るようになり、自信がついてきましたね。
給食もよく食べて元気いっぱいです。
これから寒くなりますが、みんなでたくさんお外で遊びたいです。

<こあら>
こあら組では、どんぐり拾いにでかけたり、戸外に出ると秋を見つけ楽しんでいます。
雨の日も多かった10月ですが、室内でも音楽に合わせ、元気いっぱいに体を動かしたりしています。
生活面では、身の回りのことを自分でやろうとする気持ちが芽生え、色々なことに挑戦中です。
くつ下・帽子・オムツ・ズボンも一生懸命に自分でやってみようとする姿に成長を感じます。
11月も風邪などひかず、元気に過ごしていきましょうね。

<うさぎ>
運動会を終えて、また1つ大きくなったうさぎ組さん!
少しずつ体調を崩しているお友だちも増えてきましたが、いつでも元気いっぱいなお友だち。
寒さに負けずお外で遊べることを楽しみにしています。
10月中旬には、園外保育に行って来ました。
初めてお弁当を持って、お出かけに行くということで、何日も前からわくわくしている様子でした。
お弁当が入ったリュックはまだ大きくて、とても可愛らしいうさぎ組さんですが、お友だちと手を繋いでしっかりと先生についてきている姿は、とても恰好よかったです!
どんぐりや松ぼっくり拾いをしたり、遊具でも仲良く遊ぶことが出来ました。
次は親子遠足です。お家の人と一緒に楽しく遊び寒さに負けないよう、元気に過ごせるといいですね!
       2017/9  
  <ぱんだ組>
季節の移り変わるこの時期、体調を崩してしまうお友だちが増えてきました。
無理をせずゆっくり過ごして、元気に登園して下さいね。
涼しくなり、お散歩に行くのが楽しみなぱんだ組のお友だち。
自分から歩きたいとアピールし、バスや動物、景色を見ながら指さしや、お話をよくしています。
クラスのお友だちの顔や名前を覚えて、「○○ちゃんは?」と聞くと、探したりそちらを見たりします。
お友だち同士で笑い合っている姿も、よく見かけるようになりました。
みんな仲良しなぱんだ組さん!たくさん遊んで楽しもうね!!

<こあら組>
日毎に涼しくなってきて、秋の気配を感じる様になりましたが、季節の変わり目という事もあって、体調管理も難しくなりますね。
鼻水や咳の出ているお友だちも増えています。
無理をせずゆったりした生活を心がけたいですね。
「お散歩に行くよ〜!」と声をかけると、我先にと集まって来て、自分で靴を履こうと頑張るこあら組さん!
まだまだお手伝いが必要な子がほとんどですが、自分でやってみようという気持ちが芽生えています。
最近では、皆で誘導ロープにつかまって歩く事にも慣れて、小さな歩幅でも一列になって、頑張って歩いている姿を見ると、成長を感じます。
「どんぐりが落ちてるね〜」「あれは柿っていうんだよ〜」等、秋の景色を楽しみながら、皆ニコニコと歩いています。
時には転んでしまう事もありますが、心配そうにのぞき込んだり、「大丈夫!?」と声をかけてくれるお友だちもいます!
楽しかったプールや水遊びも終わり、すっかり秋になりましたが、子どもたちには、家族で過ごした楽しい夏休みの思い出が沢山出来たのではないでしょうか?!
又保育園での生活も半分を過ぎ、それぞれのクラスで一段と成長した姿が見られるようです。
今後もより一層子どもたちと、笑顔の絶えない充実した毎日を、過ごしていきたいと思います。
ご協力宜しくお願い致します。

<うさぎ組>
夏休みが明けて1ヶ月が経ちました。
毎日お友だちとお話をしているうちに、難しい言葉も少しずつ使ってみる可愛い姿が見られます。
よくお話を聞くことも上手になったので、運動会の練習で難しい事も1つ1つ覚えて身につけています。
体を動かすことも大好きなので、かけっこは毎日楽しみにしています。
本番も楽しく出来るといいですね!よろしくお願い致します。
       2017/8  
  8月に入り、曇りや雨の日が続き夏らしくない天気が続きましたね。
幼稚園では、晴れ間が出た日には、楽しくプールに入ったり、お散歩に出掛けたり、今月も楽しく過ごすことが出来ました。
夏休み中も、ご家庭で充実した時間を過ごせてようで、子どもたちにとっても、素敵な夏の思い出が出来たことでしょうね。

<ぱんだ>
毎日ご機嫌なぱんだ組のお友だち。
日々の生活の中で、少しずつ出来ることが多くなってきました。
「○○しますよ〜」と指示するだけで決まった場所に、自分から移動するようになりました。
給食では、スプーンやフォークを使って上手に口に運んだり、コップを両手で支えて飲んだり、出来るようになってきました。
発語も増え、先生の真似をしたり、可愛くおしゃべりしている様子が見られます。
これからもぱんだ組さんの成長が楽しみですね!

<こあら>
この夏で一回り大きく成長したこあら組のお友だち!
衣服の着脱や、給食の様子、自分の身の回りのことに興味を持ち、チャレンジしてみようと頑張る姿が見られるようになってきました。
また、保育者やお友だち同士での関わり合いを楽しむ姿も見られるようになり、お話するのもとても上手になってきましたね。
日々の子どもたちの成長が微笑ましく、4月からの成長ぶりに驚かされる毎日です。
これからも子どもたちの成長を、温かく見守っていきたいと思います。

<うさぎ>
8月もうさぎ組のお友だちは、毎日暑さに負けず元気いっぱいです。
先生やお友だち同士でのコミュニケーションも、とても上手になり、喜怒哀楽をしっかり言葉で伝えられるお友だちが増えてきました。
伝えられなくてもどかしい気持ちも保育者が汲み取り、代弁しながら意思の疎通を行っています。
通じ合えると毎日が更に楽しくなりますね!
日に日に成長している子どもたち!
そばで成長を感じながら、楽しく過ごしていきたいと思います。
       2017/7  
  毎日暑い日が続いていますが、子どもたちは、暑さに負けず元気よく遊んでいます。
先日の夕涼み会には、たくさんの方々に参加して頂き、ありがとうございます。

<ぱんだ>
梅雨も明けて、毎日暑い日が続きますね。
晴れた日には、プール遊びや沐浴を行います。
最初は慣れずに泣いてしまっていたお友だちも、少しずつお水に慣れ、おもちゃのスコップで水をすくったり、バケツの中の水を手でバシャバシャしたりして楽しんでいます。
体やお顔にお水がかかっても、ニコニコして喜ぶお友だちもいます。
園生活では、呼名をすると元気よく「ハーイ」と手を挙げることが出来たり、お片付けも声をかけるとおもちゃを持ってきたりしてくれることが増え、とても成長を感じています。
これからも、もっといろいろなことを、覚えて少しずつ出来ることも、増えていけば良いなと思っています。
これからの暑さも厳しくなりますので、体調管理に気を付けながら、保育をしていきたいと思います。

<こあら>
こあら組のお友だちは、お天気の良い日は、プール遊びを楽しんでいます。
お水の大好きなお友だちは、プールの中に入り、バシャバシャとても気持ち良さそうです。
お水がちょっぴり苦手なお友だちは、プールの周りでバケツにお水を入れスコップですくったり、先生たちから体にお水をかけてもらい、少しずつ慣れていけたら良いなと思います。
肌寒い日には、沐浴をして過ごしています。
みんなお家のお風呂のように、気持ち良さそうに入っています。
まだまだ暑い日も続きますが、水分補給をし、体調管理に気を付け保育を進めていきたいと思います。

<うさぎ>
先日、行われた夕涼み会では、お忙しい中お越し頂きありがとうございました。
子どもたちの可愛い浴衣姿、大好きなお家の方と一緒にとても楽しそうに参加する姿を見る事が出来、とてもよかったと思います。
だんだんと暑さも厳しくなってきましたが、1人1人体調の様子を見ながら、毎日楽しく過ごしていきたいと思います。
プールにも慣れ、みんなで楽しく水遊びも行っています。
ご家庭でもしっかりと休息を取り、元気に登園出来るよう、よろしくお願い致します。

暑さから疲れが出て、体調を崩しやすくなる時期です。
まだまだ暑い日が続きますので、十分な休息と水分補給を行い、生活習慣を見直して、元気に登園してきてくださいね!
       2017/6  
  <ぱんだ>
6月に入り、じめじめとした暑さが続いていますね。
ぱんだ組のお友だちは、毎日元気いっぱいに登園しています。
歌や手遊びが大好きで、音楽が聞こえてると、手を叩いたり、体を揺らしたり、ニコニコしています。
大好きなお散歩では、先生と手を繋いで、一緒に歩けるようになったお友だちもいます。
今月は、初めての保育参観がありました。
お家の方とふれあい遊び等をして、楽しく過ごすことが出来ました。
ぜひ、お家でもふれあい遊びをしてみてください!

<こあら>
こあら組では、体調を崩してしまうお友だちが多く、心配でしたが、みんなが元気になった姿を見て、安心しました。
お散歩では、誘導ロープを掴んで、歩くことがとても上手になりました。
まだ、難しいお友だちも、先生と手を繋いで、しっかりとした足取りで歩いています。
これから本格的に、水遊びも始まります。
体調管理に気を付けながら、元気に過ごしていきましょう。

<うさぎ>
お天気の良い日には、プール遊びも始まり、毎日「プール入れる〜?」と聞いてくれるお友だち。
苦戦しながら水着の着替えも上手に行っていました。
着替えが難しいお友だちも、一緒にやっていきながら上手になっていきましょうね! 
お友だち同士、上手におままごとなど、見立て遊びも上手になってきました。
子ども同士の遊びの中でルールを決めたり、ケンカをしても解決し合ったり、少しずつ心もお兄さん・お姉さんになってきました。
先日、行われました第1回保育参観にも、お忙しい中参加して下さりありがとうございました。
子どもたちもいつも以上に、頑張っていました。
これから暑くなってきて、体調も不安定になりやすくなるので、お家でもしっかり休息を取りながら、元気に楽しく過ごしていきましょう。
       2017/5  
  <ぱんだ>
公園の緑がとてもきれいですね。
ぱんだくみのお友だちは、園の雰囲気や先生にも慣れて、少しずつ個々の生活リズムが整ってきました。
大好きなお散歩では、くつを履いて避難車に立って行けるようになりました。
給食も良く食べて元気いっぱい過ごしています。
たくさん自分で出来ることが増えて、笑顔がいっぱい見られます。
みんなで楽しく過ごしていきたいと思います。

<こあら>
新年度がスタートして、早くも1ヶ月が過ぎました。
朝の会のお名前呼びでは、手を挙げて「はい!」と可愛らしいお返事をしたり、給食では、「いただきます!」「おいし〜い!」と園のご飯にも、すっかり慣れてきました。
お散歩では、誘導ロープを握って歩く練習を始めたり、お部屋では、歌を歌いながらリズム遊びをしたり、「ブンバボン」の曲が流れると、思わず体が動いてしまう、元気いっぱいのこあら組のお友だちです。

<うさぎ>
少しずつ暖かくなってきました。
晴れの日が多く、お散歩をしたり、近くの公園に行ったり、毎日汗だくになるまで体を動かし、元気に過ごしています。
先日は、うさぎ組になって、初めて園外保育へ行って来ました。
みんなでバスに乗り、権現堂公園へ行って来ました。
いつもと違った場所で、うさぎ組のお友だちも大興奮でした!!
遊び方も上手になり、行動の範囲も広くなったので、これからも色々所へ行き、新しい遊びを発見し楽しみたいと思います。
      2017/4  
   ご入園・ご進級おめでとうございます。
園庭の桜の花もお友だちのことを待っていましたよ。

<ぱんだ>
初めての幼稚園生活も3週間が経ちました。
最初は、不安で泣いてしまうことがありましたが、今では、先生やお友だちにも、お部屋にも慣れてきましたね。
気に入ったおもちゃを見つけて、遊べる時間も増えてきました。
登園やお迎えの時には、手を振ってくれるようになり、とっても嬉しいです。
お天気の良い日には、おんぶやベビーカーに乗ってお花を見たり、お散歩に出掛けます。
これからも先生とお友だちと楽しく過ごしていきましょうね。
1年間よろしくお願い致します。

<こあら>
ご入園・ご進級おめでとうございます。
こあらくみのお友だちは、初めての登園や環境が変わり、不安で泣いてしまうこともありますが、少しずつ涙も止まり、
笑顔を見せてくれることが、増えてきました。
お天気の良いには、屋上でボールやトンネルで遊んだり、シャボン玉は、みんな夢中になって、追いかけてくれます。
これから、先生やお友だちと、一緒におうたをうたったり、お給食をたくさん食べて、元気いっぱい過ごしましょう。
1年間よろしくお願い致します。

<うさぎ>
少しずつ暖かくなり、うさぎくみのお友だちも、毎日元気に遊ぶ姿が見られます。
朝の送迎時に泣いていたお友だちも、大好きなお友だちと、遊んでいるうちに、気が付けばニコニコ!
お友だちのパワーはすごいですね!!
この1年で心も体も、たくさん成長が出来るように、お子さま1人1人になるべく寄り添い、お話をしながら過ごしてい
きたいと思います。
1年間、ご理解・ご協力よろしくお願い致します。
生活リズムを整えて、元気に楽しく過ごしましょうね。
1年間よろしくお願い致します。
     2017/3  
  冷たい風が吹く中にも少しずつ春の気配が感じられるようになってきました。

ぱんだ組
お友達と手を繋いだり、抱き合ったり、頭をなでたり、微笑ましい姿が見られる反面、玩具の取り合いも増えてきました。
玩具を引っ張ったり、大きな声を出したり、いろいろと手段を考えてどちらかが手を放すまで取り合います。
すぐ止めるだけでなく関わる力を少しずつ身に付けることができるよう見守りながら応援しています。
いろいろな人に触れ合い、たくさんの経験をし、大きく大きく成長を感じられた一年となりました。

こあら組
あっという間に一年が過ぎてしまいましたね。
4月は泣いていたお友達も今では「保育園大好き!!」と走って園に来てくれる子が増えてきました。
私たちもとてもうれしいです!!
トイレに興味が出たり、衣服の着脱を自ら行ったり、身の回りの事も進んで出来るようになりました。
安心してうさぎ組さんへ進級できますね。

うさぎ組
昨年4月の進級・入園当初、不安げな表情を浮かべていたお友達も、今では元気に「おはようございます」とご挨拶をしてくれるようになり、表情にも頼もしさが見られるようになりました。
園生活ではたくさん笑ってちょっぴり泣いていたうさぎ組さん。
その一つ1つがみんなにとっての宝物になっていたらと思っています。

この一年を振り返り一人一人が自分のペースで大きくたくましく成長した姿を嬉しく感じます。
行き届かない面もあったと思いますが、保護者の方にはご協力やご理解を頂いたこと感謝しています。
     2017/2  
  2月に入り梅の花も咲き始め、春らしい日が多くなってきました。
子どもたちも暖かくなると、元気に戸外遊びをしております。
青葉グランドに行ったり、4丁目公園に行ったりと、元気に過ごしております。
また、作品展には、沢山の保護者の方々に参加頂き、ありがとうございました。
後、1ヶ月足らずで、それぞれ進級を致します。
各クラスの子どもたちは、自分で出来ることも多くなり、頑張っております。

<ぱんだ>
ぱんだ組で過ごす日も、残り1ヶ月となりました。
2月には豆まき、作品展もあり、保護者の方と作品を見に来ているぱんだ組のお友だちが、とても嬉しそうにしていたのを覚えています。
みんなお友だちが大好きで、名前を覚え、朝登園時は○○君!○○ちゃん!おいで〜と先生と一緒に、お出迎えしてくれる子がたくさんいます。
暖かい日も増えてきたので、お外で沢山遊び、体を動かして、楽しく過ごしていきたいと思います。

<こあら>
2月4日の作品展には、お忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。
お家の人に作品を、嬉しそうに見せる子どもたちの姿は、とてもキラキラしていました。
行事も終わり、残りのこあら組での生活を、楽しく過ごしています。
バスに乗車して、園外保育へ行ったり、年下のお友だちと、上手に仲良く遊んだり、色々な場面で、心も体も大きくなった子どもたちを、感じています。
トラブルも少しずつ増え、保護者の方々には、ご心配をおかけすることがあるかもしれませんが、残1ヶ月たくさんの思い出を作っていきたいと思います。

<うさぎ>
北風が強く、寒い日が続いていますが、風邪に負けず、毎日元気に登園しているうさぎ組のお友だちです。
2月3日には各クラス制作した作品を、身に付け豆まきを行いました。
うさぎ組のお友だちは、帽子をつくり、被って参加しました。
「おには〜そと!」「ふくは〜うち!」と大きな声で、豆を投げていました。
2月4日は作品展が行われました。
お友だちが楽しく制作した作品を飾り、保護者の方々にも見て頂きました。
うさぎ組のお友だちも嬉しかったことと思います。
お部屋では、室内に流れる歌に合わせて、ラジカセの前でノリノリで踊る姿を、良く目にします。
歌ったり、踊ったり体を動かすことが大好きなお友だちです。
進級までの残り1ヶ月も、みんなで楽しく元気に過ごしていきましょうね!

それぞれのクラスも進級する喜びを待ちながら、子どもたちも頑張って生活しております。
来年度に向けて各クラス先生と、子どもたちも楽しい毎日を送って行きたいと思います。
     2017/1  
  (ぱんだ組)
2017年新しい年がスタートしました。
お正月は、家族でゆっくり楽しい時間を、過ごせたことと思います。
久しぶりの登園でも、ニコニコの笑顔で登園してくれて、ほっとしました。
寒い日が続きますが、天気の良い日には、自分で靴下や帽子を頑張って被り、お散歩へ行きます。
犬や猫を見つけると「わんわん」「にゃーにゃー」と先生たちに教えてくれます。
初めてのおもちつきでは、手拍子をし応援しながら、皆が釘付けになって見ていました。
皆も早くおもちをついてみたいですね。
ぱんだ組も残り2カ月、楽しく元気に過ごしていきます。

(こあら組)
一段と厳しい寒さになってきました。
年明け、保育園が始まってから、お休みする子が少なく、私たちも嬉しく思います。
1日の中で「自分で!!」と自分でやりたがる声が沢山聞こえてきます。
人のためにやりたい気持ちが出てくる子が増え、お友だちとも毎日仲良く過ごしています。
その中でも、おもちゃの取り合いなどトラブルもありますが、最近では、言葉で伝え合い、お互いに解決
出来るようになりました。
2月も楽しく過ごしていきたいと思います。

(うさぎ組)
北風が強く、外遊びに出かけると、「さむいね〜」や「はっぱがおちてる〜」と冬を感じる季節になりました。
しかし、寒くても走り回ったり、きれいな葉っぱを見付けたり、お友だちと追いかけっこをしたり、寒さに負
けず、元気いっぱいに遊ぶうさぎ組のお友だちです。
遊びも少しずつ変化して、1人で夢中になって遊ぶ姿から、お友だちと同じ遊びを一緒に楽しむ様子が、
多く見られます。
楽しさのあまり、ケンカになってしまうこともありますが、相手のお友だちが、どんな気持ちになってしまうか、
その都度先生たちと一緒に考えながら、日々成長しています。
1月20日に行われたおもちつきでは、うさぎ組のお友だち皆で、大きなきねを持ち、初めてのおもちつきを
体験しました。「1、2、3...」と一緒に数えたり、もち米やつきたてのおもちを見たり、と楽しい時間を過ごしま
した。
感染症の流行する季節ですが、うさぎ組のお友だちは、体調を崩してしまうことなく、毎日元気に登園する
お友だちが、沢山います。
引き続き体調管理に気を付けて、2月も楽しく過ごしましょうね。


     2016/12  
  寒い北風が吹き、園周りの落ち葉も舞っていますが、遊ぶことが大好きなお友だちは、毎日自然に
触れながら、楽しく過ごしています。

<ぱんだ>
ぱんだくみのお友だちは、とっても元気いっぱいです。
お天気の良い日には、グランドや公園で走り回って遊んでいます。
身の回りのことにも興味を持ち、おむつ交換の時の着脱や、お散歩の時の身支度など、自分でやって
みようと頑張っています。
お友だちの名前を覚え、呼び合ったり関わりも深く、一緒に手をつなぎ、歩くことも楽しみにしている姿が
見られます。
食事も自分の食べたい物を伝え、スプーンやフォークを上手に使い、満足そうに食べています。
年末年始で体調を崩さないようにお過ごし下さい。
良いお年をお迎え下さい。

<こあら>
クリスマス会では、大好きなお家の人と、一緒に参加する子どもたちの表情は、とてもキラキラして
いました!!
急に寒くなりこあら組では、感染症も流行しましたが、お家でゆっくりと休息をとり、今では元気に登園
する子が増えてきました。
最近では、お手伝いの大好きなお友だち。
「お手伝いする人〜!」と声を掛けると「ハーイ!」と元気な声が聞こえてきます。
自ら困っているお友だちに、気が付いてくれる子も沢山います。
自我が強くもなってきましたが、優しい気持ちもどんどん育っているのでしょうね。
何でも”やりたい”気持ちを大切にし残り3カ月も子どもたちと楽しく過ごしていきたいと思います。

<うさぎ>
先日、うさぎ組さんにとっておおきな行事であるクリスマス会で、ステージの上でお歌を披露しました。
1ヶ月前から練習を行い、難しい歌詞もしっかり覚えて、自信を持って歌うことが出来るようになりました。
本番では、沢山のお客さんの前に立ち、衣装を着て「赤鼻のトナカイ」を上手に歌うことが出来ました。
緊張している様子ではありましたが、練習してきたことを1人1人が表現して、最後まで頑張った子ども
たちに、成長を感じました。
新しい歌や言葉に触れ、相手を思いやった言葉をかけてあげる、優しい姿を沢山見られるようになり
ました。

寒くなり、感染症も多くなってきているので、体調に気を付けてお過ごし下さい。
新しい年が明けて、子どもたちが元気に登園する姿を、楽しみにしています。
     2016/11  
  今月はお忙しい中、保育参観にお越し頂き、ありがとうございました。
ご家庭とは、少し違った子どもたちの姿を、ご覧頂けたのではないでしょうか。

○ぱんだ
今月は保育参観もあり、子どもたちの成長した姿が、見られたのではないでしょうか。
子どもたちも、いつもとは違い、大好きなお父さん・お母さんが一緒で、とっても嬉しそうでした。
10月には親子遠足もあり、初めての大きなバス、初めての乗り物に大興奮!!
素敵な思い出が増えました。
秋の歌もすっかり覚え、歌うとニコニコ笑顔で、一緒に振りをやっています。
これからも大好きな歌や手遊びをたくさん行って行きたいと思います。
寒くなりましたが、風邪にも負けず、元気に楽しく過ごしていきたいと思います。

○こあら
一段と寒くなり、体調管理も難しい季節になってきましたがお天気の良い日には、なるべく外に
お散歩に出掛け、元気に外遊びを楽しみたいと思っています。
最近では、誘導ロープを使い、皆で一列に並び、季節の歌を歌ったりしながら、楽しくお散歩を
しています。
又先日は、保育園のバスに乗り、新幹線や救急車、ミキサー車等働く車を見に行く機会があり
ました。
子どもたちは、バスに乗ることにまずびっくりワクワク!!
席についてからは、右を見たり左を見たり大忙し、目をキラキラさせて外の景色に見入っていま
した。
日々色々な刺激を受けて、成長著しいこあら組さんですが、7日の保育参観では、そんな少し
頼もしくなった子どもたちの姿を、ご覧頂けたのではないでしょうか!
沢山ご参加頂きまして本当にありがとうございました。

○うさぎ
11月10日に行われた保育参観では、沢山の保護者様に参加頂き、ありがとうございました。
皆の大好きなパパやママが保育園のお部屋に、ちょっぴり緊張してしまったり、泣いてしまう
お友だちもいましたが、ご挨拶やお返事、お歌など格好よく頑張るお友だちの姿が見られました。
その後行った”果物釣り”では、親子で楽しく笑顔が沢山見る事が出来ました。
寒くなってきて、体調を崩すお友だちが増えてきました。
衣服の調節、換気など園の方でも行って行きたいと思います。
12月には、クリスマス会が行われます。
うさぎ組では、楽しくお歌の練習をしています。頑張って練習をしているお歌、是非聞いて下さい。
    2016/10  
  10月2日(日)に行われた運動会では天候にも恵まれ、子どもも大人も笑顔いっぱい楽しい1日となったと思います。
保護者の皆様のご参加、ご協力頂きありがとうございました。

○ぱんだ
10月に行われた運動会では、強い日差しの中、協議に参加し頑張ったお友だち。
初めての運動会、初めてもらった金メダルで、更に素敵な思い出に、なったのではないでしょうか。
暑い日も終わり、肌寒くなってきましたが、ぱんだ組では、天気の良い日には外に出て、どんぐりや落ち葉拾いをし、秋の色や自然をたくさん感じています。
お散歩では、先生やお友だちと手を繋ぎ、一生懸命嬉しそうに歩いています。
子どもたちの「自分でやりたい」という気持ちを大切にしながら、過ごしていきたいと思います。

○こあら
少しずつ肌寒くなってきましたね。
こあら組のお友だちは、毎日とっても元気です。
10月2日に行われた運動会では、とても良いお天気の中、大好きなお家の方と一緒に参加でき、キラキラの笑顔が見られました。
食事や衣類の着脱など、積極的に行ってくれることも増えました。
やりたい気持ちを大切に、お友だち同士励ましあいながら、生活していいきたいと思います。
4月からたくさん成長した子どもたち。11月の保育参観が楽しみです。

○うさぎ
10月2日(日)に行われた運動会、かけっこと親子遊戯にと、たくさん練習を繰り返したお友だち。
当日も楽しんでくれていました!!
お家の方を見て、涙が出てしまうこともありましたが、練習の成果を見せてくれてありがとう。
今まで、音楽が流れてくると「カニさんカニさん」や「おてて おひざ」といいながら踊って見せてくれています。
保護者の皆様におかれましては、1日お天気の良い中げご協力を賜りましてありがとうございました。
また、今月はどんぐり拾いにいきましたん。
普段と違うどんぐりをたくさん見つけて嬉しそうでした。
11月には保育参観があります。
1学期に比べて、成長した姿を、楽しみにしていてください。
今月も体調を崩さず、元気に楽しく過ごしていきたいと思います。
   2016/9  
 浮船先生
朝晩、涼しい風が吹き始める頃となりました。
季節の変わり目で、体調を崩すこともありますが、毎日クラスのお友だちと、遊べることを楽しみに、
登園しています。

<ぱんだくみ>
ぱんだくみのお友だちは、暑い日も元気いっぱい遊び、水遊びやプールを楽しみ、ひとまわり大きく
なりましたね。
つかまり立ちからの1人立ち!
何度も繰り返し嬉しそうです。
これからの季節、靴を履いてグランドのお山や公園で、遊びたいと思います。
お花を見たり、どんぐりを拾ったり、たくさん秋を楽しみましょうね!

<こあらくみ>
季節の変わりで目で、風邪を引いてしまう子もいましたが、体力がついてきてすぐに元気になり、
登園してくれましたね!
運動会のための制作では、今までやったことのない、ハンドペイントやちぎり絵を、大きな紙に
みんなでやりました。
新しいことに、興味津々のこあらくみのお友だちは「たのしいね〜」とにこにこで制作していました!
完成した作品をおうちの人に見てもらうのが楽しみです。
これからも楽しい制作をしたり、秋のお散歩に出掛けたり、新しい発見をしていきましょうね!

<うさぎくみ>
指先が少しづつ器用になり、ふでを使って絵の具での制作も行いました。
運動会では、かけっこやお遊戯にも参加するので、覚えることが難しい並び方や踊りも、時間を
かけて少しづつ覚えています。
練習してきたことを、本番で保護者の方々に、見てもらえることを楽しみにして、毎日楽しく頑張っています。
お遊戯のお面も、子どもたちが制作したのもなので、可愛い姿を楽しみにしていてください。

10月初めの運動会が今から楽しみです。子どもたちの頑張る姿、可愛い姿、楽しみにしていて下さいね!
   2016/8  
藤田 先生 雲ひとつない青空と、賑やかな蝉の声に、夏本番を感じています。

<ぱんだくみ>
ぱんだくみのお友だちは、とっても元気いっぱいです。
暑い暑い毎日ですが、沐浴をして汗を流したり、プール中心に活動しています。
初めは、ドキドキして、怖くて先生たちにしがみついていましたが、今では、着替えの時からワクワク!!
楽しみにしてくれています。
バケツの水を出し入れしたり、シャワーの水を手をいっぱいに広げて、触れようとする姿が見られます。
お友だちと顔を見合わせて、笑顔がいっぱいです。
給食も自分で食べたい意思を表し、スプーンやフォークを持って、美味しそうにしっかり食べています。
身体も大きくなってきましたね!
自分で出来る事が増え、上手に出来なくても頑張っています。
これからも見守り、みんなの成長を楽しみにしています。
体調に気をつけて、過ごしていきたいと思います。

<こあらくみ>
まだまだ暑い日が続いていますが、元気なこあらくみのお友だちです。
お話が上手に出来るようになった子が多く、遊び・食事中など、1日の生活で会話を楽しみながら、
過ごせるようになりました。
また、トイレトレーニングにも興味を示す子が増えてきました。
成功し嬉しい気持ちを先生や保護者に、伝える姿はとても微笑ましいです。
徐々にチャレンジしてみようとする子も増え、無理せず行っていきたいと思います。
残りの暑さも大好きなプールに入ったり、気分転換をしながら、楽しく過ごしたいと思います。

<うさぎくみ>
夏休みを終え、「先生!海行ったよ!」「プールに行ったよ!」「おじいちゃん、おばあちゃんちに行った!」
とお休み中の楽しいお話をたくさん聞かせてくれます。
こんがりと日焼けした姿が、いっぱい遊んだ様子を、思い浮かばせてくれます。
お休みも終わり、園での生活リズムを、少しずづ思い出すことが出来たら、いいなと思います。
まだまだ暑い日が続いているので、園では、プール遊びを楽しんでいます。
水をかけ合ったり、お友だちとにこにこと、楽しそうにみんな遊んでいます。
又、生活面では、トイレトレーニングを、進めるお友だちが増えてきました。
「せんせい〜おといれいく〜」と教えてくれたり、「おねいさんパンツにする」と自ら伝えてくれるお友だち。
お家でも、園でも、失敗を繰り返しながら、少しずつ進めて行けたらと思います。
季節の変わり目ですので、体調に気をつけて、今月も楽しく過ごしましょう。

   2016/7  
  セミの鳴き声を耳にする季節となりました。
暑かったり、寒かったりとなかなか気温が安定しませんが、子どもたちは、毎日元気いっぱいに
登園してきてくれています。

<ぱんだくみ>
蒸し暑い日が続きますね。
晴れた日には屋上でプールに入ったり、沐浴をし水に触れ、感覚を楽しみ、とても気持ちが良さ
そうです。
初めは慣れずに泣いてしまったお友だちも、今ではプールを見たらにこにこ笑顔になり、おもちゃ
を持って遊んだり、水を手でパシャパシャして、とても楽しんでいます。
暑い夏も乗り越えられそうですね。
園生活では、「ないないするよ〜」と言葉を掛けるとお片付けが出来たり、「集まって〜」と声を掛
けると、近づいてきてくれたり少しずづ出来る事が増え、成長を感じています。
これからも色々な遊びを覚え、一緒に元気に楽しみましょう。

<こあらくみ>
寒暖の差が厳しい日が続いていますね。
こあらくみではお天気の良い日にはプールに入ったり、外遊びをしながら楽しく過ごしています。
段々と自我が出始め、覚えたての言葉を頑張って使いながら、意思表示をしてくれるようになり
ました。
これから暑さも厳しくなりますので体温調節を上手く行い、体調管理に気をつけながら過ごして
いきたいと思います。

<うさぎくみ>
6月より新しいお友だちが2名加わり24名になったうさぎくみ。
戸外遊びに、プール遊びとパワフルパワーです!!プール遊びでは、水鉄砲・バケツ・ジョウロ
を手にお水のかけあったりしています。
また、「せんせい!みて!ワニさん!!」とプールの底にお腹をつけてワニさん泳ぎを見せてく
れたり、お顔にお水がかかってもニコ!と笑顔を見せてくれプール遊びを楽しんでいます。
まだまだお子替えが難しいお友だちもいますが、がんばっている部分を増やせるように関わって
行きたいと思っています。
お家でもご協力のほど宜しくお願い致します。

最後になりましたが、保護者の方々にご参加頂いた夕涼み会では、色とりどりのヨーヨーを手に
持ち、スイカを食べたりゲームをしたりしました。
足元の悪い中、子どもたちと一緒にご参加頂きました保護者の皆様ありがとうございました。
プールにレジャーにと、外で過ごすことが楽しい時期ですが、怪我や事故に気をつけてお過ごし
ください。
楽しいお話が聞けるのをたのしみにしております。
   2016/6  
夏が待ち遠しい季節になりましたね。
6月13・14・15日に、第一回保育参観が行われました。お忙しい中お越しいただき、ありがとう
ございます。
大好きなおうちの人と過ごす時間は、きっとお子さまにとっても有意義な時間になったことでしょう。

ぱんだ組
ぱんだ組では、毎朝ニコニコ笑顔で登園し、お家の方に上手のバイバイと手を振ることが、出来る
ようになりました。
歌や手遊びを覚え、始まると嬉しそうに笑顔で手を動かし、体を揺らし楽しんでいます。
お友だち同士の関わりも、増えるようになりました。
今月は初めての保育参観があり、大好きなお家の方と一緒に、楽しく過ごす事が出来ました。
これから蒸し暑い季節が続きますが、沐浴や水遊びをし、体調管理に気を付け、元気いっぱいに
過ごしていきたいと思います。

こあら組
”自分のことは自分でやりたい”という気持ちが強くなってきた、こあら組のお友だち。
生活の中で、伝えたいという子どもたちの気持ちを、大切にしながら、1人1人にあった対応をし
ていけるよう心かけています。
やっと言葉にして伝える事が出来るようになり、日々の中で達成感を感じたり、喜びを感じる時間
も増えてきました。
最近になって「かして」「どうぞ」などを言えるようになり、褒められると、とっても嬉しそうにする姿も
見られます。
遊びでは、1人遊びから、段々とお友だちとの関わりが見られるようになりました。
毎日毎日少しずつではありますが、小さな成長を感じています。
先日は、第一回保育参観が行われ、大好きなお家の人とお歌を歌ったり、体を動かしたり、とて
も楽しい時間を過ごす事が出来ました。
お忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。

うさぎ組
梅雨明けが、待ち遠しい頃となりました。
今月の保育参観では、保護者の方々がいる中でも、元気いっぱい歌を歌ったり、格好よくお返事
も出来て、うさぎ組に進級してお兄さん・お姉さんになった姿を見せてくれました。
保護者の方とのシャボン玉作りには、興味を持って取り組み、シャボン玉も上手に膨らませて、楽
しく参加できました。
下旬からは、プールが始まり、晴れの日に気持ち良く水遊びが出来ることを、楽しみに登園しています。
日々寒暖差もあるため、体調管理に気を付けながら、過ごしていきたいと思う。
  2016/5  
及川先生 新緑の季節に入り、日中になると初夏を思わせるほど良い天気が続きます。
子どもたちも入園・進級して1ヶ月が過ぎました。
どのクラスも、園近くのグランドに行ったり、犬や猫に出会ったり、お花に触れるなど、
いろいろな物に興味を持ち始めています。
ゆっくりとお散歩を楽しみたい5月ですね。

ぱんだ組では、新しいお友だちが増えて、9名で元気に過ごしています。
園生活のリズムにも慣れ、お気に入りのおもちゃや、音の出るおもちゃで遊べる様になりました。
歌や手遊びにも興味を示し、ピアノが聞こえると、一緒に体を揺らして楽しむ姿がみられます。
おやつの後や午睡前の絵本も静かに見ています。
温度差もあり、体調を崩しやすいですが、衣類を調整し、体を拭き快適に過ごしていきたいと思います。
大好きな散歩も、自然に触れながら楽しんでいます。

こあら組では、毎朝保護者の方と離れる時に泣いていた子も、随分泣かなくなり、
園で1日笑顔で過ごせるようになってきています。
歩いて移動が出き、手を使って食べられ、いくらかの言葉も話せるようになりました。
先生のしている事に関心を向け、自分のもしてみたいという意欲も出てきました。
「せんせいのおてつだい」だ少しでもdrキルと、役に立ったことへの嬉しさと自信がわいてきているようです。
自分でやりたいという気持ちを大切にしていきたいですね。

うさぎ組では毎朝笑顔でおはようと元気に登園しています。
うさぎ組での生活にも慣れ、お友だちや先生とたくさん関わりながら、楽しく過ごしています。
日中の活動では、晴れている日には、お散歩に出掛けています。お花や虫を見つけると「チューリップあったよ!」「てんとう虫さんだ!」などたくさんの言葉が飛び交っています。
様々な自然の物に触れ、季節を感じています。
室内では、初めて粘土遊びをしました。
思い思いに自分の作りたいものを、夢中になって作っていました。
出来上がると「出来たよ!」「見て!」など喜びの声が聞こえてきます。

季節の変わり目です。環境に合わせて衣服の調整を行ったり、早めの通院をするなどして、
体調管理を行いましょう。
  2016/4  
藤田 先生
エンゼル保育園のお友だち、進級・入園おめでとうございます。
満開の桜の花も、みんなをお祝いしているようでしたね。

<ぱんだくみ>
ぱんだくみのお友だちは、在園児1名新入園児7名、計8名のお友だちで過ごしています。
先日の対面式では、先生と一緒にお歌を歌ったり、手遊びをして楽しい時間を過ごせました。
子どもたちは、少しずつ園の雰囲気にも慣れ、落ち着いてきました。
泣いてしまう時もありますが、抱っこやおんぶで落ち着き、気に入ったおもちゃで遊んでいます。
お天気の良い日は、毎日青葉グランドや公園に行き、日光浴やお散歩を楽しんでいます。
お花を見たり、動物をみつけて、嬉しそうにお話をしています。
体調に気を付けながら、仲良く過ごしていきたいです。

<こあらくみ>
進級・入園おめでとうございます。
こあらくみは、在園児8名新入園児12名、計20名で毎日楽しく仲良く過ごしています。
在園児のお友だちは、新しい環境にも慣れ、泣いている子どもたちに声をかけてあげるなど、
お兄さん・お姉さんの一面を見せてくれます。
新入園児のお友だちも、1日1日先生やお友だちと過ごす中で、好きな遊びや安心できる場所を、
見つけている様に思えます。
徐々に疲れや不安定な気候からか、体調を崩す子どもたちも増えてきました。
体調管理に気を付けながらも、楽しい保育を行っていこうと思っております。

<うさぎくみ>
うさぎくみは、男の子9名女の子13名、計22名のお友だちです。
園舎近くにある公園や、グランドで元気に遊んで過ごしています。
うさぎくみになって始まった体操教室では、動物になってジャンプをしたりフラフープに触れてみたり
して、たくさん体を動かす事が出来ています。
また、4月23日(土)に行われた対面式では、保護者の方と一緒にお歌を歌ったり、ふれあい遊び
をしたり、おやつを食べて過ごしました。
お友だちの笑顔を沢山見る事が出来たのも、保護者の皆様のお蔭です。
ご協力頂きましてありがとうございました。

保護者の皆様のご理解・ご協力を頂きながら、1年間みんな元気で、笑顔があふれるクラス作りを、
心かけて行きます。
宜しくお願い致します。

  2016/3  
 小野里先生 いよいよ3月となり、子どもたちも大きく成長がみられるようになりました。
ぱんだ組はこあら組へ、こあら組はうさぎ組へ、そしてうさぎ組はひよこ組へと進級となります。
各クラスの保護者の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。

ぱんだくみ
月日の経つのは早いですね。
ぱんだくみのお友だちは、お天気の良い日には、グランドのお山や公園で元気いっぱい遊んで
います。
お友だちと一緒に手を繋ぎで歩くことが楽しくどこまでも進んで行き、ニコニコ笑顔で戻ってきます。
お部屋でも関わりが増え深まり、おままごとをしたり、絵本を見る時もくっついていてとっても仲
良しです。
自分で出来る事も増えて、外出時の身支度も自分でやってみようとがんばっています。
ぱんだくみのお友だちも、もうすぐこあら組くみ!
たくさんの笑顔ありがとう!
1年間、ご理解ご協力をありがとうございました。

こあらくみ
3月2日、お天気にも恵まれ、園バスに乗って園外保育にでかけたこあら組。
東鷲宮駅前公園と消防署へ行き、楽しい思い出ができましたね。
4月の入園当初を振り返ると、まだハイハイしている子も多く、お散歩カー2台を使ってのお散歩
に出掛けていましたね。
現在は誘導ロープにつかまって全員上手に歩くことができています。
その子どもたちも2歳になり、運動面では活発さを増し言葉も増え、会話も成立するくらいまで、
言語面も成長しました。
イヤイヤ期の子も多いですが、それも成長した証です。
心も身体も大きく成長した1年です。
4月からうさぎ組になると、楽しい芹澤先生との体操教室にも参加でき、園庭で元気に遊ぶこと
もできますね!!
進級を心待ちにしているこあら組です。

うさぎくみ
いよいよもうすぐ進級の季節となりました。
1つ上のお兄さん・お姉さんのクラスに行くんだと、子どもたちはワクワクドキドキ期待で胸が
いっぱいのようです。
乳児部生活での3年・2年・1年の中で、お友だちとの関わりや、様々な行事を通して大きく大きく
成長してくれました。
幼児部に進級してからの子どもたちの活躍も楽しみにしています。
さて24日に行われました修了式では、全員の子どもたちが、堂々と胸をはって修了証書を、
受け取ることができました。
子どもたちの立派に頑張る姿に、成長を感じ嬉しく思います。
これからも大きく成長していくことを担任皆で願っております。
  2016/2  
 こあら組 
担任   小坂先生
あっという間に2月ですね、朝・晩はまだまだ冷えますが、日中の日差しは暖かくなってきました。
子どもたちは、毎日寒さに負けず、元気いっぱい遊び、沢山の笑い声が聞こえてきます。
2月6日(土)は、作品展が行われました。
お忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。
大好きなお家の人と、作った作品を見る子どもたちの顔は、とてもキラキラしていました。

<ぱんだ組>
少しずつ暖かい日が増えてきましたね。
今月は豆まきや作品展の行事がありました。
1年を振り返り子どもたちの成長がたくさん見られました。
豆まきでは、鬼のベストを作り、顔のパーツを貼り、可愛い赤鬼ができました。
お友だちとのかかわりも深まり、登降園時にはギューと仲良くくっついている可愛い姿がみられます。
名前を呼び合ったり、お話も上手になり、とっても楽しそうです。
公園でも活発に遊び、歩行も長距離を歩けるようになりました。
みんなでたくさん遊びたいと思います。

<こあら組>
2月3日は豆まきでした。
各クラス先生と一緒に作った鬼の帽子をかぶり、イヤイヤ鬼・泣き虫鬼など心の中の悪い鬼を追い出す
ために、力いっぱい豆まきを行いました。
6日に行われた作品展では一生懸命作った作品を、お家の人に見てもらい、嬉しそうに笑うこあらくみの
お友だちがたくさん見られました。
だんだんと出来る事が増え、嫌なことは嫌としっかり伝える事も出来るようになりました。
1人1人の意志をしっかり受け止め1日1日楽しく過ごしていきたいと思います。

<うさぎ>
乳児部での生活も残すところあと1ヶ月ほどになりましたね。
「お兄さん・お姉さんのクラスに行くんだ!」と進級する喜びと期待でいっぱいの子どもたちです。
4月の頃はまだまだ幼さが残る様子でしたが、このうさぎ組での1年間で体だけでなく心も大きく大きく
成長出来ました。
振り返るとあっという間に過ぎた1年だったように思います。
子どもたちの元気な笑顔に支えられ、私たちも1年を過ごす事ができました。
子どもたちと過ごす時間を大切にし、1日1日を思い出深い日々にしていきたいと思います。

  2016/1   
砂川先生 明けましておめでとうございます。
冬休みは楽しく過ごせましたか?
寒さも厳しくなりますので体調に気を付けて保育をしていきたいと思っております。
冬の寒さにも負けずお天気の良い日はお外で遊んだりお散歩にでかけたりしたいと思っています。
進級まで残り3カ月となりましたが本年も宜しくお願い致します。

○ぱんだ組 毎日寒い日が続いていますね。
ぱんだくみのお友だちもお部屋で遊ぶ日が増えました。
大型ブロックを思い思いに積み重ね集中して組み立てています。
バスや電車、王様の椅子なども出来てみんなで座り楽しむ姿があります。
完成した時の嬉しそうな笑顔が可愛いです!!
先週のおもちつき大会ではお餅が出来るまでを真剣に見ていました。
ぺったんぺったんのリズムに合わせて体を動かしているお友だちもいました。
つきたてのお餅に触れ柔らかい感触を楽しんでいました。
これからも体調に気を付けて元気に過ごして行きたいと思います。

○こあら組 2016年がスタートし3学期が始まりました。
お正月ゆっくりパパやママと楽しい時間を過ごし年明け元気な姿で登園してくれました。
美味しい物を沢山食べて少しま〜るくなったお友だちもいたようです!
今月はおもちつきを見学したり2月にある作品展に向けての制作を作ったり雪が降ったり・・・と
年明け早々思い出深い月になりました。
寒さも厳しくなりましたがお天気の良い日は少しでも外で元気に遊びたいものです!!

○うさぎ組 毎日元気いっぱいのうさぎくみのお友だち!
寒さに負けず「お外に行きた〜い!」と言ってたくさん体を動かして遊んでいます。
今は豆まきで使う鬼のお面や作品展に向けて色々な物を制作中です。
1学期の頃は1対1で進めないと難しかったことも今では1人でできるよになりクラス全体で制作を
することも多くなりました。
お顔も上手に描けるようになっていてびっくりしています!
子どもたちの成長は本当にあっという間ですね。
2月の作品展に向けて楽しく頑張りたいと思います。
  2015/12   
渡邉先生 ぱんだぐみ
先日のクリスマス会にご出席頂くださりありがとうございました。
歌や手遊びを楽しむ姿があり嬉しかったです。
最近では、お友だちとも関わりも増え深まり、一緒に過ごすことが嬉しくギューと抱きついたり、
名前を呼んだり・・・とっても仲良しです。
時には玩具の取り合いややきもちで泣いてしまう時もありますが、相手を思いやる優しい気持ちが
育っています。個々の成長の差はありますが、伸び伸びと成長していますね。
子どもたちの成長を見ながらたくさん遊びたいと思います。宜しくお願いします。

こあらぐみ
今月新しいお友だちが増え20人となり、賑やかさが増したこあらぐみです。
2歳の誕生日を迎えたお友だちも増え、お話もたくさんしてくれるようになり、お友だち同士でも
会話をしながら遊べるようになってきています。
先日のクリスマス会では、サンタやトナカイさんも来てくれて、びっくりしながらもプレゼントをもらって
喜んでいましたね!
ママやパパやおばあちゃんとも楽しい時間を過ごす事が出来て、楽しいクリスマス会となりました。
今年もいろんな思い出が出来ましたね!
来年も元気いっぱいのこあらぐみさんと楽しい思い出を作りたいと思います。

うさぎぐみ
先日はクリスマス会にご参加頂きありがとうございました。
子どもたちからのお歌のプレゼントはいかがでしたでしょうか?
当日に向けて、毎日一生懸命練習を重ねてきました。
緊張に負けず元気に歌えるかな?
お家の人がすぐ近くにいても泣かずに頑張れるかなと心配もしましたが、そんな心配を吹き飛ぶ
程立派な菅かを見せてくれた子どもたちに、4月の頃のまだまだ赤ちゃんだった様子を思い出し、
たくましく成長したなぁととても感動しました。
ご家庭でたくさん褒めて頂き自信にかえて頂ければと思います。
これから楽しいクリスマスにお正月ですね!
今年度も残すところあと3か月になりました。
3学期も笑顔いっぱいで過ごして行きたいと思います。
 2015/11   
 うさぎ組 
担任 森田先生
少しずつ朝晩の冷え込みが厳しくなり、冬も本番となってきました。
街はイルミネーションで飾られ、もうすぐ子どもたちが楽しみにしているクリスマスですね。
子どもたちとサンタクロースを待ちながら、寒さに負けず元気に過ごしたいと思います。

(ぱんだ)
今月は遠足と保育参観があり、大好きなお家の方と一緒に楽しく過ごす時間もありましたね。
ぱんだ組のお友だちはお散歩を楽しみにしていて、とっても賑やかです。
少しずつ自分の身の回りの事が出来るようになりました。
お友だちや先生とも遊びを通して成長し、たくさんの笑顔が見られます。
体調に気を付けて元気いっぱい過ごして行きたいと思います。

(こあら)
今月はむさしの村親子遠足や保育参観などの行事があり、思い出深い月になりました。
子どもたちの中には「大きなバスに乗ったね!」「汽車ぽっぽにも乗ったよ!」
「園長先生も一緒に行ったね!」など・・・
しばらく遠足の思い出を話していたお友だちもいたぐらい、楽しい思い出として記憶に残ったようです。
保育参観では6月の参観とは違って、子どもたちのお話を聞く態度や、子ども同士の関わりなど
が見れて、成長を感じられたのではないでしょうか。
これから少し寒さが厳しくなりますが、病気をしないで元気に登園してほしいものですね!

(うさぎ)
少しずつお友だちと同じ遊びを一緒に行う事が上手くなってきたうさぎ組のお友だち。
一緒に笑いあったり、お互いを認め合いながら遊ぶ姿に成長を感じ、嬉しく思います。
10月には親子遠足にも参加しましたね。
子ども同士だけでなく保護者の方の親睦も深まったのではないでしょうか。
参観では子どもたちの成長した姿も見て頂けたと思います。
今はクリスマス会に向けてお歌の練習をしている子どもたち、お口いっぱいあけて
一生懸命歌う姿がとても可愛らしいです。

12月も元気いっぱいで過ごしましょうね!
 2015/10   
   担当  及川先生 10月 3日(土)の運動会は天候にも恵まれ、子どもも大人も笑顔と元気あふれる1日となりました。
保護者の皆様のご参加、ご協力頂きありがとうございました。

さて、ぱんだ組では今月に入り、毎日青葉グランドや公園へ出掛けています。
お部屋で自分の靴下とカラー帽子、上着を探してお支度を楽しんでいます。
広い公園では、自由に歩き回り、興味ある落ち葉や木の実を拾っては、嬉しそうに見せてくれます。
先日はどんぐり拾いに行きました。
旧園舎の遊具でも大きなすべり台にも挑戦しており、ドキドキしながら上手に滑ってきます。
その姿がとっても可愛いですよ!
給食もしっかり食べて、ぐっすり睡眠をとり、元気いっぱい遊びたいと思います。
子どもたちが動きやすい服装で登園してくださいね。

こあら組では、先日の運動会で「おべんとうバス 出発進行!!」と言う親子競技に出場しました。
大きなお弁当の具材を持ちながらバスに乗り込み、パパやママがバスごと引っ張ってもらいました。
とてもうれしそうでしたね!
その後、みんなで作った大きなお弁当は2階ホールに展示され、みんなで記念写真も撮りました。
運動会後は、子どもたちの動きもより活発になり、みんなで「よーい ドン!!」でかけっこしたり、
段差にも転ばずにジャンプ出来るようになりました。
最近のお散歩では、誘導ロープにつかまって歩いています。
お友だち同士で関わりを持とうと手をつないだり、一緒に歩いたりする子が増えてきました。
みんなが仲良く遊べるよう援助していきたいと思います。

うさぎ組では、先日の運動会の中で子どもたちの成長した姿をたくさん見て頂けたのではないでしょうか。
4月の頃はお家の方と離れるのが嫌で登園時に泣いていた子どもたちがお家の方とも離れ体操や
かけっこを頑張る姿には私たち担任も感動しました。
これからも子どもたちの成長のお手伝いが出来ればと思っております。
さて、最近のうさぎ組の子どもたちのブームは園庭のアンパンマンの遊具で遊ぶことです。
「今日はどこに行きたい?何がしたい?」と聞くと必ず「アンパンマンで遊ぶ!!」と元気な声が返ってきます。
少し前まで個々に遊んでいた子どもたちも最近はお友だち同士遊ぶ姿もたくさん見られるようになりましたよ!

寒さに負けずに毎日元気に過ごして欲しいと思います。
 2015/9 
こあら組 
担当 齋藤先生
ぱんだ組 楽しかったプールや沐浴も終わり、季節は秋になって来ましたね。
気温差により体調を崩してしまうお友だちが増えてきました。
早めの受診や静養をしましょう。
ぱんだ組のお友だちも入園して6ヵ月が経ちました。
お友だちの顔や名前を覚え関わりを持つようになってきました。
椅子のクッションやおもちゃを片付けたり、自分のオムツを持ってオムツ交換したり出来る事が
増えました。
食事でもスプーンやフォークを持ち自分で食べられるようになってきました。
自信を持ち笑顔が輝いています。
クラスの活動は、グランドや公園に秋を探しに行き、手を繋いで散歩をしたりしてゆったり過ごし
ています。

こあら組 清々しい秋の日が続き、過ごしやすい季節になってきました。
こあら組のお友だちは、身の回りのことを少しずつ自分で、出来るように毎日頑張って挑戦して
います。
おやつ・給食後のエプロン・おしぼりを、自分でくるくると畳んでビニール袋にしまったり自分で
エプロンをつけられるよう練習しています。
又、「ちっち でた!!」など先生に知らせてくれるお友だちも、少しずつ見られます。
お友だちととっても仲良しなこあら組さんは、ニコニコ笑顔でお友だちと手を繋いで歩いたり、
おもちゃを「はい どーぞ!!」と渡してくれたり、仲良く遊ぶ場面がみられています。
日中は屋上でボールやシャボン玉で遊んだり、旧園舎へ行ったり、公園やブランドをお散歩し、
どんぐりやとんぼなど、秋のものを見たりしています。
体温調節の難しい季節ですので、体調に変化があった際には、ゆっくりと体を休められるよう
にしましょう。

うさぎ組 2学期が始まり、あっという間に1ヵ月が過ぎようとしています。
9月に入り本格的に始まった運動会の練習も毎日とっても頑張ってくれていますよ!!
かけっこに親子ゆうぎのダンスと、目を輝かせながら練習に励む子どもたちの姿に、
”こんなことも出来るようになったのだなぁ〜”と成長を感じます。
敬老の日のハガキをポストに入れに行ったり、お月見のお団子作りをしたりと楽しいことも
たくさんありました!
 2015/8 
こあら組
担任 砂川先生
厳しい暑さも朝晩は少し和らぎ、少しずつ秋の訪れを感じられるようになりましたね。

ぱんだ組のお友だちは、バケツの中に水を入れたり、浮いているあひるやジョーロ
を捕まえようと、手をのばしたりして、プール遊びや沐浴を楽しんでいます。
食事では、スプーンやフォークに興味を示し、何でも自分でやってみたいようです。
フォークで刺して食べられる物は、少しずつ持たせてあげると、自分で口に運べる時
もあります。
お椅子のクッションやおもちゃの片付けなど、たくさんお手伝いが出来るようになりま
した。
また、ひとまわり心も身体も大きく成長していますね。

こあら組のお友だちは、体を動かすことが大好きでお部屋では、マット遊びやリズム
遊びをしてたくさん体を動かし、プール遊びでも水をバシャバシャして水の感触を楽し
みながら、元気にすごしています。
また、お話も少しずつ上手くなり、お友だちとの関わりが増えたり、先生のお手伝いを
してくれるお友だちもいます。
手遊びや絵本も大好きで、とても集中していて、良く真似をして楽しんでいます。
2学期も元気に登園して来て下さいね。

うさぎ組のお友だちは、お天気の良い日は、プールに入って元気に過ごしました。
久しぶりにお散歩に出掛けると「あっ!!」と子どもたちが指差す先にはどんぐりが!!
季節の移り変わりに敏感ですね。
また、8月に入り、言葉がはっきりしたなぁ〜と子どもたちの成長を、感じられるように
なりました。
嬉しいこと、楽しいことなど色々な事を話す声が部屋中に響いています。
 2015/7   
ぱんだ組
担任 西田先生
真夏の太陽が顔をだし、本格的ななつの到来です!
先日の夕涼み会には、沢山の方々に参加して頂き、ありがとうございました。

うさぎ組
セミの鳴き声も聞こえるようになり、いよいよ夏本番ですね!!
夏の暑さにも負けず子どもたちは、元気に保育園に来てくれています。
毎日プール日和ですね。
お着替えも少しずつ上手になり、喜んで水着にお着替えをする子どもたち、顔に水がかかってもへっちゃらで思い切り遊んでいます。
上手にワニさん泳ぎもできますよ!
トイレトレーニングも頑張っているところです。

こあら組
今月新しいお友だちが1人増え20名になりました。
暑さに負けずプール遊びを満喫して過ごしています!
プールのあとの麦茶氷を食べるのも楽しみとなり、順番に口に入れてもらうのを待っています。
嬉しい水分補給ですね。
給食もしっかり食べ、お昼寝もぐっすり・・・そしてまた元気に遊んでいます。
この調子で夏を乗り切りたいものですね。

ぱんだ組
新しいお友だちが1人増え、9名のなりました。
子どもたちの体調を見ながら、沐浴や屋上での水遊びを行い、1人1人に合わせて水の感触や気持ちよさを楽しんでいます。
子ども同士の関わりも少しずつ深まってきて、あとを追いかけたり同じおもちゃで遊んだり、降園時にはお友だちにはバイバイをして、手を合わせてタッチをする姿が見られるようになりました。
暑さで身体に疲れがたまりやすいので、活動と休息のバランスを取りながら健康に過ごしていきたいと思います。

 2015/6 
 ぱんだ組 担任 緑川 先生 ぱんだ組
じめじめとした暑い日を快適に過ごすため、沐浴や水遊びが始まりました。
お部屋の中ではおもちゃで夢中に遊ぶ姿、お歌に合わせて元気に踊る姿などたくさんの可愛い笑顔を見せてくれます。
お天気や体調によってお散歩や制作なども行いながらゆっくり過ごしています。

こあら組
お天気の良いひ日は屋上でのプール遊びを楽しめる季節となりました。
プールに入るのが初めてでまだ慣れていないお友だちもいますが少しずつ楽しめるようになってくれるといいなと思っています。
楽しい水遊びがクラスみんなで出来る様に体調管理には十分気を付けて健康に過ごしましょう!!

うさぎ組
梅雨の雨にも時々見える晴れ間の暑さにも負けず毎日元気に活動しています。
6月に入りプール遊びも始まりました。
水を怖がるお友たちも少なく、とっても楽しんでいます。
水着が嬉しいようでお着替えも毎日がんばってくれています。
26日(金)にはバスに乗ってじゃがいも掘りに行ってきました。
土からお芋が出てくるのを見て「すごーい」と大感激の子どもたち!
バスに乗れたことも嬉しかったようです。
自然に触れる貴重な体験となりました。

2015/5   
ぱんだ組担任 藤田先生 新緑の季節になりましたね。
子どもたちも、入園・進級して1カ月が過ぎました。
どのクラスも元気に活動しています。
ぱんだ組は、新しいお友だちが増えて8名になりました。
歌や手遊びに興味を示し、体を揺らして楽しそうです。
天気の良い日は、青葉グランドや4丁目公園など、ゆっくりベビーカーに乗ってお散歩してきます。
花や小鳥に気づき、指を指して教えてくれることがあります。
離乳食も進み、個々に合わせた内容で提供し、何でも良く食べています。
こあら組は、新しいお友だちが増え18名になりました。
ゴールデンウィーク明けから、体調を崩す子が多かったようです。
暑さのせいか、疲れが出やすい時期です。
体調管理に気を付けながら、少しずつ体力をつけて行きたいですね。
うさぎ組のお友だちは、毎日パワフルに活動しています。
言葉も表現力も豊かになり、お友だち同士の会話をしながら遊ぶ姿も多く見られます。
「かして〜」「いれて〜」「ありがとう」等のお友だちと仲良しになれる魔法の言葉も、言えるように言葉かけをを
しています。身の回りのことも、意欲を引き出せるよう声掛けして、見守りながら生活をしています。
少しずつトイレトレーニングも進めていこうと思います。

体調管理に注意して、元気に過ごしていきたいですね。
2015/4   
  こあら組担任 飯星先生 ご入園・ご進級おめでとうございます。
新しい園舎で、エンゼル保育園乳児部もスタートしました。
ぱんだ組(0歳児)7名・こあら組(1歳児)17名・うさぎ組(2歳児)24名・合計48名。
まだまだ小さい子どもたちではありますが、新しい環境にも少しずつ慣れ、入園当初泣いていた子どもたちも、笑顔で過ごせる時間が増え、園生活を楽しめるようになってきています。
日々成長している子どもたちです。毎日元気に園生活が送れるように、楽しい保育を、心がけたいと思っています。お天気の良い日は、出来るだけ近くの公園へお散歩にでかけ、自然の中で遊ばしたいものです。
五感を通していろんな事を、感じ取れる様にと、思っております。
これから1年間、お友だちや先生と沢山関わりを持って、元気に過ごしましょうね!
2015/3   
こあら組 担任  堀江先生 寒い日が続いてまいりましたが、少しずつ暖かさが感じられる日が増えてきました。
ぱんだ組の子どもたちは、とても元気一杯に園庭の遊具や、公園で走りまわって遊べる様になりました。
お散歩に行くとき等、支度をすると「出発進行!」と手を挙げて、楽しみにしているようです。
お友だちの名前も覚えて、呼びかけたり、お世話をしてくれる姿も見られたり、ほほえましいです。
食事もほぼ自分でスプーンやフォークを持ち、一生懸命口へ運んで、美味しそうに食べています。
歌や手遊びも大好きで、体を揺らして、一緒に出来るようになりました。

こあら組の子どもたちも2月には、色々な行事に参加しました。
まめまきでは、鬼の形の豆入れを持ち、小さな手で鬼めがけて「鬼は外!!」と一生懸命投げる姿は、
とてもかわいらしかったです。
作品展では、”バルーン飾り”などの制作を見ていただき、子どもたちの成長を、感じて頂けた事と思います。
子どもたちは、段々と小さなお友だちの面倒を見たり、自分の気持ちを相手に伝えられるようになってくました。
徐々に、トイレトレーニングも始めている子もおり、自分から「トイレに行く!!」と教えてくれるようになりました。
個々のペースに合わせ少しずつ練習をしています。
4月の頃を思い出すと、1年の早さに驚きを感じます。
うさぎ組のみんなも、すっかりお兄さん・お姉さんになりましたね。
作品展では、お子さまが1年間で制作した作品を、見て頂きました。
少しずつ難しい技法での制作も、出来るようになったり、上手にお絵描きが出来るようになったりと、
成長を感じて頂けたかと思います。
2月20日(金)には、みんなで遠足にも行きました。
たくさんの動物を見たり、手作りのお弁当を食べたりと、楽しい思い出がたくさん出来たようです。

今のクラスでの生活も、1カ月となりました。
体調に気を付け元気に登園し、楽しい思い出を作っていきたいと思います。
2015/2 
こあら組 担任 浮船先生 本格的な冬の到来を迎え、寒い日が続いていますが、子どもたちは毎日元気に過ごしています。
本年度もよろしくお願い致します。

ぱんだ組
ぱんだ組のお友だちは、寒さに負けず公園やグランドまで交代で歩き、おもいっきり遊んでいます
。園庭でもお気に入りの場所を見つけて、楽しそうに遊んでいます。
おやつや給食も一緒に歌を歌い手振りも上手に出来るようになりました。
とっても仕草がかわいいです。
自分でスプーンやフォークを持ち、上手に口へ運びたべられるようになりました。
お友だちを思いやる優しい気持ちも育ち、8人全員がとても仲良しです。

こあら組
新年を迎え子どもたちも一段と成長して、保育園に登園して来てくれて、私たちもとても驚いています。
沢山お話が出来る様になった子や、トイレに自分で行きたい!
と言ってトイレに行く子など、自分からやりたいと思う気持ちが、沢山出てきているようです。
段々と立派なお兄さん・お姉さんに変身しています。
1月は、とても寒い日が続きましたが、子どもたちは元気いっぱいで外で遊んだりお散歩に行き楽しんでいます。
インフルエンザが流行することもありましたが、子どもたちが病気に負けず、元気に過ごせるように、
担任も配慮していきたいと思います。

うさぎ組
新しい年が明け、早いものでもう1カ月が経ちました。
4月の頃に比べると、すっかりお兄さん・お姉さんになったな〜と日々成長を感じています。
1月は作品展に向け、様々な技法を用いて、制作をたくさん行いました。
今では先生と1対1等個々で進めてきましたが、色ぬりやのりを使った制作等、簡単なことは
クラス全体でも進められるようになりましたよ!!
そして23日(金)には、おもちつきにも参加してきました。
自分できねを持ち、、上手におもちをつきを良い経験になりました。

まだまだインフルエンザなどの感染症が流行する時期ですが、手洗い・うがいをきちんとして、
みんなで元気に過ごしていきたいと思います。
2015/1 
ぱんだ組 藤田先生 今年も最後の月になってしまいましたね。
一年がとっても早く感じています。
先日のクリスマス会では沢山の方に来園頂きありがとうございました。
 
うさぎ組では、クリスマス会でとっても可愛いいお歌の発表がありましたね。
緊張する中頑張っていました。
短い間にグーンと成長し感動しています。
クラスでは、ひよこ組進級に向けて少しづつ準備をしています。
これからも沢山の思い出を作っていきたいと思います。

こあら組では初めて園外保育にいきました。
バスに乗り電車の見える公園と消防署を見学してきました。
いつもと違った景色や車に目を輝かせていました。
4月に比べると、心も身体も成長し、お兄さんお姉さんになってきました。
これからも一緒に成長を見守り、楽しい思い出を作っていきたいと思います。

ぱんだ組では、歩けるお友達が増えてきました。
散歩に行き順番で手を繋いで歩き、遊べるようになりました。
園庭の滑り台も、楽しそうに階段を登りすべることが出来るようになりました。
給食も自分でスプーンを持ち口へ運びおいしそうにたべています。
友達との関わりを楽しみ、一緒に遊ぶ姿が、とても可愛いです。
沢山の思い出作りたいと思います。

今年も色々とご理解ご協力を頂き、ありがとうございました。
みなさん、良いお年をお迎えください。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
2014/12   
 ぱんだ組 西田先生 日に日に寒くなり、冷たい風が身に染みる季節にまりました。
先日は、保育参観にお越し頂き、ありがとうございました。
日々、心も体もすくすくと成長しているんだなぁと、改めて感心すると同時に、胸が熱くなったのではないでしょうか。

ぱんだ組 お天気の良い日には、園庭で遊んだり、お散歩に出掛けています。
様々な色の落ち葉が舞い落ち、子どもたちは、それを嬉しそうに拾ったり、ちぎったり、足元でサクサク音を鳴らしたりして、それぞれの遊びを見つけて、楽しんでいます。
また、先生と手をつないで歩いて、お散歩が出来るようになったお友だちもいます。
給食では、自分で食べたいという気持ちが出始め、こぼしながらも自分すくったり、刺したりする姿や、フォークに刺して貰った物を口へ運ぶ姿がみられる様になり、自分で食べることの喜びを味わっています。

こあら組 11月になりお外の風景も色付き始め、お散歩に出掛けるのも楽しくなる季節となりました。
こあら組では、すっきり誘導ロープにも慣れ、足並み軽くお歌を歌いながら、お散歩をするようになりました。
お部屋の中では、お友だちと一緒に仲良く、おもちゃの貸し借りが、出来るようになったり、「ごめんなさい」や「ありがとう」と思いやりの、言葉が芽生え始めてきました。
今年も後1カ月、子どもたちの大きな成長を、担任共々見守っていきたいと思います。

うさぎ組 11月に入り寒さが一段と厳しくなり、いよいよ冬本番が、近づいていますね。
寒くなってきても、子どもたちの元気は変わらないようで、「お外で遊びた〜い!!」
「お散歩行く〜!!」と毎日元気な声が聞こえてきます。
先日はお忙しい中、保育参観にお越しいただき、ありがとうございました。
「ママ、いつ来るの〜??」とみんな楽しみにしていたようです。
当日は、緊張してしまったお友だちもいましたが、子どもたちは、とってもよく頑張ってくれました。
4月からの成長を、感じて頂ければと思います。

さて、12月のクリスマス会に向けて、お歌の練習をしたり、クリスマスの飾りの制作をしたりして過ごしています!
当日を是非楽しみにしていてくださいね。
これから一段と寒くなる季節に負けず、元気いっぱいに過ごしましょうね!!
     
2014/11   
 うさぎ組 砂川先生  少しずつ肌寒さを感じる日も増え、秋も深まってきましたね。
 先日はお忙しい中、運動会に参加頂きありがとうございました。

うさぎ組のお友だちは、かけっこやお遊戯とっても頑張っていましたね!当日は沢山の方々に囲まれて緊張したと思いますが、力強い走りを見せてくれてとても感動しました。
親子遊戯は、大好きなお家の人と一緒でとても嬉しそうでしたね!
お散歩では、みんなの大好きなどんぐりを拾いにでかけたりして、秋の自然を感じ、触れながら過ごしています。

こあら組では、誘導ロープを使ってのお散歩が上手になってきました。「ドーナッツもつの?」と誘導ロープの持ち手をドーナッツにみたてて、嬉しそうにお散歩しています。
秋はどんぐりや落ち葉といった自然のものが沢山あるので、みんなで拾って楽しみたいと思います。
また、お部屋では、ロッカーの前のシールに座るという練習をしていて、みんな上手に座れるようになりました。これからも1つ1つ挑戦していきながら、子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。

ぱんだ組では、喃語や発音が増え、会話をしている姿が見られるようになりました。戸外遊びでは、月齢の高いお友だちたちは、靴を履いて公園でも立ったり歩いたりして、のびのびと体を動かして遊んでいます。
また、ベビーカーではなく避難車に乗って、お散歩できるお友だちも増えました!絵本や手遊びも大好きで、とても楽しみにして見ています。給食も普通食になり良く食べています。

これからますます寒さが厳しくなりますが、寒さに負けず元気に過ごしていきたいと思います。

2014/10   
 
こあら組 担任 若林先生
厳しかった夏の日差しも、秋風とともに和らいできましたね。朝晩涼やかな秋風を、感じるようになりました。

ぱんだ組
暑い日には、水遊びや沐浴をし、涼をとり楽しく過ごしました。
これからは、お散歩を中心に、過ごして行きたいと思います。
お友だちとの関わりも増え、喃語で話をしたり、顔を見合わせて笑い合ったり、可愛い仕草が見られます。
ハイハイのスピードが速く、とっても活発になり、一生懸命たっちやあんよの練習をしていたり、とっても頑
張り屋さんです。
これからも、個々の成長に合わせて、見守り励まし、共に喜びたいと思います。

こあら組
こあら組さんでは、暑い日に沢山お水に入って、バシャバシャお水遊びを、楽しみましたね。
保育園に入って、初めてのプールに入ったお友だちも、楽しく遊べましたね。
これからは、お散歩日和の秋ですね!
今こあら組さんでは、誘導ロープを使って、みんなでお散歩を楽しんでいます。
ドーナッツ型をした、カラフルな輪っかを持って、「1・2・1・2」とお歌を歌いながら、上手に歩いています。
途中に落ちているどんぐりを拾ったり、虫に出会ったりと、子どもたちにとっては、とてもワクワクなお散歩道
が沢山です。
お部屋では、お話が上手になってきたこあら組さん、「先生、これ美味しい?」など二語文が、沢山出るよう
になりました。
これからも、子どもたちの成長とともに、楽しく元気に過ごしていけると、良いと思います。

うさぎ組
お散歩に出ると、沢山のどんぐりを見つけて、大歓声をあげる子どもたち!!
「どんぐりの中には、何が入っているのかな?」と色々な想像をふくらませ、会話も弾みます。
早いものでもうすぐ10月!!季節もすっかり秋らしくなりましたね。
うさぎ組さんの子どもたちとの生活も、あっという間に半年が経とうとしています。
4月の頃に比べると、すっかりお兄さん・お姉さんになりました。
少し、淋しさも感じつつ、日々成長する子どもたちの、姿が嬉しいです。
9月には、厨房の先生と一緒に、お月見のお団子作りを行いました。
生地を上手に丸めて、自分で作ったお団子を、嬉しそうに眺めていました。
さて、もうすぐ運動会です!!衣装の帽子を作ったり、練習をしたり、毎日頑張っています。
本番が楽しみですね!!みんなで一生懸命頑張ります!!

季節の変わり目になりますので、体調に気を付けて、過ごしていきたいですね。
  
2014/9 
ぱんだ組 橋本先生 夏も終わりに近づきましたが、暑い日が続いていますね。

ぱんだ組さんでは、水遊びを楽しんでいます。
小さいバケツの中の水を、手でパシャパシャさせたり、ビニールプールにお座りしてみたりと、すっかり水に慣れたようです。
室内では探索活動が増え、沢山動いた後は、離乳食をモリモリ食べてます。
お歌や手遊びも大好きで、喃語が増えたり、手拍子やお辞儀などの仕草が、よく見られるようになりました。

こあら組さんでは、初めは冷たいお水にびっくりしていたお友だちも、今ではとっても楽しそうに、遊んでいます!
お部屋では、4月の頃に比べ、みんながしっかり座って、おやつや給食が食べられるようになりました。
段々と成長していくお友だちを見て、担任もとても喜ばしく思います。

うさぎ組さんも、夏に厳しい暑さにも負けず、8月も毎日元気いっぱいです。
言葉も豊かになり、毎日プールに入ったり、お友だちと一緒に遊んだりして、過ごしています。
お友だちとの会話や関わりも増え、「〜だよね!!」と互いに同じ気持ちを、共有し合う姿も、
よくみかけるようになりました。
最近は、うさぎ組さんにも「アナと雪の女王」ブームが到来し、アナやエルサ、オラフになりきり、大熱唱の日々です。

9月に入ると、運動会の練習も始まります。
少しずつ、かっけこの練習も始めていますよ!!
これからも、残暑は続くとは思いますが、体調管理を十分に行い、元気に楽しくすごして行きたいと思います。
2014/8   
 うさぎ組  秋山先生 梅雨も明け、本格的な夏がやって参りました。
保育園では毎日プールで遊んでいるお友だちの元気な声が聞こえてきます。
先日は、お忙しい中、夕涼み会にご参加頂きありがとうございました。
子どもたちも短い時間ではありましたが、お家の方と一緒に過ごすことが出来てとても嬉しそうでした。

ぱんだ組
園生活も安定し、お友だちにも慣れ、色々な事に対して興味を持ち始めました♪
保育者やお友だちの真似をして遊ぶ様子も見られます(^^
給食が大好きで、11時頃になると「マンマ〜」の声が色々な所で聞こえてきます。
毎日、給食の時間が楽しみです。
水遊びや沐浴をすると、とても気持ち良さそうにしています☆
1人で立って、歩いたりつかまり立ちをしてみたり、個々のペースで少しずつ成長しているようです。
手遊びや絵本などもとても集中していてよく真似をして楽しんでいます!

こあら組
7月も暑い日が続いていましたが、子どもたちは、暑さに負けずとてもにこにこです♪
最近では、自分のことを自分でやりたい♪♪という気持ちが強いようで、食事やお着替えのときなど、
一生懸命取り組もうと頑張っています。
これからもそんな子どもたちの前向きな気持ちを大切にしながら、日々の生活を送っていきたいと思います。

うさぎ組
先日の夕涼み会では、子どもたちも何日も前からとても楽しみにしていて、
「お祭りはいつなの〜?」「スイカはまだたべないの〜?」と心待ちにしていました。
当日も魚釣りなどお家の方と楽しく過ごせて嬉しかったようです。
夏本番の暑い日が続いておりますが、そんな厳しい暑さにも負けず毎日パワフルな子どもたち!!
お天気の良い日は、毎日プール遊びをしています。
水を怖がることもほとんどなくなり、豪快に水遊びを楽しんでいます。
給食もあっという間に食べられるようになったり、言葉が増えたり、トイレトレーニングを進めたりと日々
子どもたちの成長を感じられる毎日です!!
2014/7   
森田先生 梅雨の季節になり、雨が降る日も多くなりました。
先日は、大変お忙しい中、保育参観にお越し頂きありがとうございました。
子どもたちの成長を感じて頂けたら幸いです。
これからも、お子さまの成長の手助けが出来るよう、職員一同励んでいきたいと思います。

ぱんだ組 ハイハイが上手になり、お部屋を自由に移動して楽しんでいます。
つかまり立ちや、一人歩きも、数歩出来るお友だちも増えました。
子ども同士興味を持ち、触れてみたり、「あ〜あ!」と話し、笑顔が見られます。
離乳食も良く食べ、ミルクも飲み、生活リズムが出来てきました。
これからは、沐浴や水遊びを取り入れて、快適に過ごして行きたいと思います。

こあら組 梅雨の時期になり、お外の天気もあまりよくない日が続いています。
雨でお外に出れない時は、お部屋でリズム遊びをしたり、パラバルーンの膨らむ姿を見て驚いたり、
目をまん丸にしています。
これから、お水遊びが始まり、子どもたちも思いきりお水をばしゃばしゃ出来ることを、楽しみにしています。

うさぎ組 うさぎ組さんになり2か月が過ぎ、新しい生活リズム、お部屋での約束事も身に付き、
子どもたちも落ち着いて生活出来るようになりました。
この2か月の間で、一人一人言葉も数も増え、お友だち同士で手をつないだり、同じ気持ちを
共有して一緒に笑ったり、遊んだりする姿も少しづつ見られるようになりました。
これから、お水遊びも始まります。子どもたちも水着になるのが楽しみなようです。
これからも、うさぎ組さんの子どもたちと楽しい時間を過ごして行きたいと思います。

2014/6 
及川 先生 外に出て歩くとうっすらと肌も汗ばみ、風清らかな初夏を感じるようになりました。
子どもたちは園生活に慣れ始め、たくさんの笑い声やたくさんの笑顔を見せてくれるようになりました。
ぱんだ組さんでは新しいお友だちが仲間入りをし、7名となりました。
たくさんの睡眠をとって、おやつを食べたりベビーカーでお散歩したりと、1日の生活リズムも出たきました。
外の世界に興味を持ち始め、お散歩はとてもご機嫌なぱんだ組のお友だちです!

こあら組では新しいお友だちが2名も仲間入りをし21名とにぎやかになりました。
初めの頃は淋しくなって泣いていたお友だちも今ではにこにこ笑顔で登園して来てくれるようになりました。
ご飯もモリモリ食べてとっても元気なこあら組さんです!

うさぎ組の子どもたちもすっかり新しい環境に慣れた様子です。
自分の力で出来ることがたくさんあって、日々成長を感じています。
言葉数の豊かになってきて、子どもたちとお話しをすることが楽しみです!!
お友だちとも仲良く遊び、お散歩や園庭遊びを毎日楽しんでいます。
5月から毎週水曜日に体操の芹沢先生と体操教室を行っています。
幼稚園のお庭やうさぎ組さんのお部屋で元気に体を動かして、子どもたちはとっても楽しいみたいです!

季節の変わり目で体調を崩しやすくなりますが、体調管理に気を付けて元気に登園してくださいね!

2014/5 
飯星 先生
ご入園、ご進級おめでとうございます。
26年度は、47名でスタートし、少しずつ新入園児のお友だちも園生活に慣れてきたところです。

ぱんだ組(0歳児)は、男の子2名・女の子4名 合計6名の可愛らしいお友だちで過ごしています。
お天気の良い日には、青葉グランドや園まわり、4丁目公園や、バス車庫へお散歩に行ってます。

こあら組(1歳児)は男の子10名・女の子9名 合計19名です。
最初はママと離れられず泣いてしまう子もいましたが、今では、お外で沢山体を動かしたり、お散歩などを楽しみながらみんなで過ごしています。

うさぎ組(2歳児)は男の子11名・女の子11名 合計22名のとっても元気なお友だちです。
お歌やご挨拶がとっても上手で朝の会では、お部屋が元気な歌声でいっぱいになります。
お名前呼びも「はーい!」と手をあげて元気にお返事が出来るようになりましたよ。
色々な事を一生懸命頑張っているうさぎ組ですね。

どのクラスもこれからの成長がお楽しみです。
病気をしないで、毎日元気に登園してほしいものです。そして、沢山楽しい思い出を作りましょうね。
2014/4   
 飯星先生  青毛掘りの土手には、菜の花の黄色い絨毯、そして桜並木の桜の花も咲き始め、
春の訪れを感じる、暖かい日が続いています。
 先日、うさぎ組(2歳児クラス)は、修了式が行われました。園長先生から、
一人ひとり修了証書が手渡され、立派にお返事やご挨拶も出来ました。
 子ども達の成長した姿を目の当たりにして保護者の方も、感無量だったのでは
ないでしょうか。
 思い出に残る修了式でした。

 こあら組(1歳児クラス)は、3月4日に大好きな幼稚園バスに乗り、幸手の
高須賀池公園へ、園外保育にでかけてきました。
 良い天気に恵まれ、大型遊具で遊んだり、広い芝の上を回ったり、おやつを食
べたり・・・。
 帰ってからは、お母さんの手作り弁当を美味しそうにほおばって、完食してま
したよ!

 ぱんだ組(0歳児)は、9人全員が歩けるようになりマット遊びに夢中です。
 段差も上手に足を運べるようになりました。
 園庭の遊具でも活発に遊んでいます。
 4月は、ミルクを飲んだり、ハイハイしたりしていた赤ちゃんだったのに、
この1年の成長は凄いものですね。
 今年度も、子ども達の成長を育みながら、保育を行ってまいりました。
 保護者の皆様には、色々とご協力頂きまして、本当にありがとうございました。
 新年度もどうぞ宜しくお願い致します。
2014/3   
うさぎ組
井原先生
  厳しい寒さから、段々と日差しが感じられるようになりました。
  もうすぐ暖かい春ですね。
  さて、2月11日の作品展では1年間で描いたり作ったりした作品を通して、子ども達の成長が感じられたと思います。
  ぱんだ組さんのお友だちは新しいお友だちを迎え、みんなで仲良くお外遊びをしたり、お散歩をして過ごしているようです。
  また、月齢の高いお友だちは誘導ロープでお散歩に出掛けています。
  こあら組さんのお友だちは、何でも自分でやりたいという意欲が出てきて、衣服の着脱や上着のチャックなど、頑張ってやっているようです。
  また、体力もついて、給食では好き嫌いなく完食しています。
  うさぎ組さんのお友だちは、積もった雪で、先生と雪だるまを作ったり雪合戦をして、雪遊びを楽しみました。
  また、進級を楽しみにしながら毎日の生活を送っています。
  2月28日にはお別れ遠足に行ってきました。
  素敵な思い出が沢山出来ました。
  残り1か月となりましたが、楽しく充実した園生活を過ごしていきたいと思います。
2014/2 
うさぎ組
橋本先生
 2014年に入り、新たな気持ちで3学期がスタートしましたね。
 乳児部のお友達は寒さに負けず、毎日元気よく過ごしています。
 感染症が流行する時期なので、保育園でも十分に予防していきたいと思います。
 
 ぱんだ組のお友達は、全員が避難車に乗ってお散歩できるようになりました。
 また、何人かのお友達はてをつないで歩けるようになりました。
 食事の面では、ほとんどのお友達が普通食になりました。
 「ワーワー」「ニャーニャー」など簡単な言葉が出始め、先生と楽しく会話している姿も見られます。
 製作に興味を持ち、先生と一緒にシール貼りなどを楽しんでいます。
 
 こあら組のお友達はスプーンやフォークを上手に使えるようになり、給食をこぼす事が少なくなりました。
 戸外遊びでは、寒さに負けず走り回ったり、ボールを使ったりして元気に過ごしています。
 また、雪や霜などの自然物に興味津々です。
 お友達同士の会話を楽しんだり、先生に話しかけたりして、言葉が上達してきました。
 約束事やルールなども少しずつ守れるようになり、最初の頃に比べるとまとまりができたように感じます。

 うさぎ組のお友達ははさみやのりが上手に使えるようになったり、初めて折り紙を使ったりして製作を楽
しんでいます。
 風邪など引かず、戸外で追いかけっこなどをして健康的に過ごしています。
 日中は全員がパンツですごせるようになり、ますます、お兄さんお姉さんらしくなりました。
 また、脱いだ洋服をたたんだり、お散歩用の上着のチャックを上げたりすることが上手になりました。
 1月24日に行われた、おもちつき大会では、初めての体操に興味をもち、とても楽しんで参加していました。
2014/1 
こあら組
及川先生
 寒気いよいよ厳しく、皆様にはお変わりありませんでしょうか。
 今月は表現発表会やクリスマス会と行事が続き、年の瀬迫るお忙しい中お越しいただきありがとうございました。

 うさぎ組さんのおゆうぎはとても素晴らしかったですね!!
 発表会に続き、クリスマス会でも踊ってくれました。
 最後まで堂々と踊る姿に感動しました。
 先日、ロールケーキ作りを楽しみました、生クリームを絞ってチョコをトッピングすると気分はケーキ屋さん。
 おやつの時間にみんなでおいしく食べました。
 また最近では、自分から進んでお手伝いをしてくれるお友達が増えました。

 こあら組さんでは靴下やズボンが自分ではけるようになってきました。
 またお友達や先生とのお話も上手になり、食事の時には「せんせい、おいしね!」と教えてくれたりと和やかな
雰囲気の中で食べています。
 手遊びもたくさん覚えて、「せんせい、わにさんがいい」、「アンパンマンがいい」などとリクエストをし、一緒に楽しく
歌っています。

 ぱんだ組さんでは、全員離乳食となり、好き嫌いなく食べれるようになりました。
 晴れた日には出来るだけお散歩をし、自然と触れ合う事を大事にしています。
 つたい歩きも全員出来るようになり動きも活発になりました。
 最近ではお友達同士で一緒に遊ぶ姿もみられるようになりました。

 みんな元気に登園してくださいね!!
2013/12   
パンダ組
堀江先生
 気温も下がり、朝晩はとても寒くなりました。子どもの体調管理に十分気を付け過ごしていきたいと思います。
 先日はお忙しい中、保育参観にお越し頂きありがとうございました。
 6月の保育参観と比べ子ども達の大きな成長をご覧いただけたかと思います。

 さて、うさぎ組では発表会に向けて練習を行っています。
 ホールでの舞台練習も頑張っており、みんなニコニコ笑顔で踊っている姿が可愛らしいです。
 また、体操の先生が大好きなうさぎ組さん!!体操教室の時は、元気いっぱい体を動かし楽しんでいます。
 給食では、エプロンをつけなくてもキレイに食べられるようになりました。

 こあら組では、身の回りの事を自分でやろうと頑張っている姿が見られます。
 給食でもタオルをたたんだり、エプロンを重ねたりとお手伝いをしてくれます。
 また戸外遊びが大好きで公園では、走りまわったりボールを使って遊んだりと元気いっぱいです。
 お散歩も長い距離になってもしっかり歩けるようになりました。

 パンダ組では、落ち着きも出てきて絵本も座って上手に聞けるようになりました。
 手を挙げてお返事することや「いただきます」や「ばいばい」等の挨拶の身振りも上手に出来るようになりました。 
 また、お天気の良い時にはお散歩に行ったり園庭で遊んだりして楽しんでいます!!
 給食も好き嫌いなくみんな美味しそうに意欲的に食べています。
 今年も残り1カ月となりましたが、楽しい思い出を作っていきましょうね。

2013/11 
うさぎ組
堀井先生
木々の葉も少しずつ色好き始め、秋も深まってまいりました。

運動会にはお忙しい中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

うさぎ組のお友達は、かけっこ・お遊戯と、とてもがんばっていましたね!応援席にいる保護者の方の姿を
見つけると、ニコニコ張り切っていました♪
先日はバスに乗って園外保育にも出掛けました。秋晴れの下、のびのびと体を動かし元気一杯遊んでいました。
ちょっぴり難しい遊具にもどんどん挑戦し、楽しんでいました。
また、お母さんお弁当の日には、みんな朝からお弁当を楽しみにし、[全部食べる!」と嬉しそうに食べていました。
パジャマへのお着替えも始まり、自分で一生懸命脱着しようと頑張っています。

こあら組のお友達も、運動会に楽しく参加することが出来ました。
トトロの衣装姿は、とても可愛らしかったですね♪
以前よりも長い距離が、しっかり歩けるようになり、お散歩も楽しんでいます。
また、お靴も自分で頑張って履けるようになりました。
園外保育では、遊具やボールを使って、活発に体を動かしながら楽しんでいました。
お話も上手になり、たくさんの言葉を聞かせてくれます!

ぱんだ組さんも天気の良い日はお散歩を楽しんでいます。
月齢の高いお友達は靴を履き、先生と手をつないで歩けるようになりました。
公園では、どんぐりや落ち葉等、秋の自然にたくさん触れて楽しんでいます。
また、動きも活発になり、元気に体を動かして遊んでいます。
お友達同士のやりとりも楽しいようで、”バイバイ”や”タッチ”等の挨拶も楽しんでいます♪
給食もみんなで食べられるようになり、好き嫌いなく良く食べています。

これからますます寒さも厳しくなりますが、体調管理に気を付けて、元気にすごしましょうね!!
2013/10 
こあら組
砂川先生
残暑もようやく和らぎ、涼やかな秋風を感じるようになってきました。

さて、うさぎ組では、運動会のおゆうぎやかけっこの練習が始まり、みんな楽しく一生懸命、頑張っています。
十五夜は、給食室の栄養士さんと一緒におだんごを作りました。
ニコニコと、とても楽しそうにおだんごを丸めていました。
お散歩ではお友達と手をつないでどんぐりを拾ったり、公園で遊んだり、元気いっぱいのうさぎぐみさんです。

こあら組では色々な物に興味を示し「これなに?」と先生に聞いたり、お友達との関わりが増え、手をつないで
歩いたり、同じおもちゃを使って仲良く遊ぶ姿が見られます。
身の回りの事も自分で出来るようになり、外出遊びの前は、靴下を自分で履こうと頑張っている姿も見られる
ようになりました。
外出遊びではお散歩をして、どんぐりや落ち葉を拾い秋を感じています。

ぱんだ組では、月齢の高い子は、靴を履き先生と手をつないでお散歩に行けるようになりました。
葉っぱや土などの自然の物に興味を示し、土などの感触を味わいながらお散歩を楽しんでいます。
室内でも歩いたり、ハイハイをして活発に遊び、給食もモリモリよく食べみんな元気に過ごしています。

気温差で体調を崩しやすい時期ですが、体調管理に気を付け、元気に登園してきてくださいね。
2013/9 
ぱんだ組
西田先生
まだまだ暑い日が続きますね。
こまめに水分補給をして、引き続き熱中症の予防をしていきたいと思います。

うさぎのお友達はプールで元気に遊んでいます。
お着替えやプールバックに着替えをたたんで入れる事が上手になりました。
様子を見ながらトイレトレーニングを進めています。
パンツで過ごす子も増えてきました。
野菜を収穫して給食室で調理をしていただきました。自分達で育てた野菜なのでみんなよく食べていました。
お気に入りソングは「おばけなんてないさ」です♪

こあら組のお友達も暑さに負けずにプール遊びを楽しんでいます。
言葉を理解できるようになってきて、お話しが出来る子が増え、お部屋がとても賑やかです。
自分の身の回りのこともできるようになってきて、トイレトレーニングでは、個々に合わせて進み、トイレのサインもわかる子も増えてきました。
お友達にも親切に関わりをもてるようになってきました。
全体的に落ち着いて過ごし、給食もよく食べお昼寝もしっかり眠り、生活のリズムが出来てきました。

ぱんだ組では、暑い日を少しでも気持ちよく過ごせるよう水遊びや沐浴を行っています。
水遊びでは水面を叩いたり、飽きることなく水を何度もすくったり、ジャーっとこぼしてみたりして、水の感触を楽しみながら遊んでいます。

ミルクから離乳食へ移行する子も増えて給食の時間が賑やかになりました。
食欲旺盛な子供たちにとって楽しみな時間になっています。
お歌や手遊びが大好きで先生の手振りを真似て楽しく参加しています。

夏の暑さで体に疲れがたまってくるころでしょう。
疲れた体には、十分な睡眠と栄養が一番!モリモリ食べて早めの就寝を心がけ、元気に登園してきてくださいね。
2013/8   
ぱんだ組
小山先生
先日は夕涼み会にご参加下さり、ありがとうございました。
今年は例年より早い梅雨明けで、早々に暑い夏が来ましたね!
熱帯夜で眠れなかったり、食欲の落ちたお子様もいると思います。
毎日保育園で元気に過ごしている子供達ですが、気候の変化で疲れやすくなり、体調を崩す子もいますので、ご家庭でリラックスできる時間を作ってあげると良いですね。

うさぎ組では、みんなプール遊びが大好きで、元気いっぱい楽しんでいます。
プールの前には準備体操もしっかりやっています。着替えも上手になり、自分でできることも増えてきました。
園庭にあるアサガオやピーマン、ナス、ミニトマトはうさぎ組のみんあで水やりをして一生懸命育てています。
先日野菜を収穫し、給食室で調理して頂き、みんなで食べました。自分達で育てた野菜はとても美味しかったです。アサガオの花も少しずつ咲き、とても喜んでいます。みんなの笑顔のように満開になる日が楽しみですね。

こあら組では、言葉が発達し、会話が出来る子が多くなり、友達との関わりも増えてきました。先生のお手伝いをしてくれるお友達もいます。トイレのサインがわかり、教えてくれる子もいます。一人ひとりが成長をし、クラス全体も落ち着いてきました。プール遊びもバシャバシャと水音をたてて、思いっきり楽しんでいます。最初は水を怖がっていたお友達も今では嬉しそうに遊ぶようになりました。毎日よく遊び、給食もよく食べ、午睡もよく眠り、元気に過ごしています。

ぱんだ組では、水遊びや沐浴を中心に、暑い夏を爽やかに楽しく過ごせるように心掛けています。
あせもが出来やすい時期でもありますので、タオルで汗を拭いたり、必要に応じて、着替えを行ったりしながら、気持ちよく過ごせるように配慮しています。個々に合わせた離乳食も進めています。コップでお茶が飲めるようになったり、スプーンやフォークを使って自分で食べれるようになってきた子もいます。歩いたり、ハイハイをしたり、寝返りをしたり、みんな体を活発に動かして日々成長をしています。

夏はプール遊びが楽しい季節です。
保護者の方には連絡ノートに水遊びの有無を必ずご記入頂きたいと思います。引き続き宜しくお願い致します。 
2013/7 
こあら担任
藤田先生
 雨に濡れた、あじさいの花や木々が、きれいな季節となりましたね。
 過日の、保育参観では、お忙しい中ご都合をつけて下さり、お越しいただきありがとうございました。

 うさぎ組では、新入園児を迎え20名で、野菜の苗(ピーマン、なすトマト)を植えました。
 朝顔の種も蒔き、先生と一緒にジョーロにたっぷり水を汲み「大きくなあれ」と言葉をかけて育てています。
 お友達と一緒に、元気に大きくなるといいですね。
 トイレトレーニングも、個々に合わせてゆっくりと進んでいます。
 失敗もありますが、上手に出来た時は「出たよー」と自信に繋がり、素敵な笑顔が見られます。
 プール遊びや水遊びが始まり、パシャパシャと水をかけ合い水しぶきが上がる程動き、元気な声が園庭いっぱいに広がっています。

 こあら組では、新入園児を迎え19名で過ごしています。
 言葉数が増え、お話が上手になり遊びの中でもお友達と会話をしている子どももいます。
 自分の気持ちを伝えたり、小さな先生になってみたりして、とっても楽しそうです。
 お友達との関わりも少しずつ広がりました。
 歩行もしっかりとしてきて、誘導ロープにつかまり青葉グランドへもお散歩に出掛けます。
 大好きな歌をうたいグングン進んで歩けるようになりました。
 花や蝶を見つけては「見て見て〜」と、弾む声が聞こえてきます。
 身の周りの事を自分でやってみようとする、頑張屋さんが増えてきて、成長を感じます。
 水遊びも始まり、またひとつ楽しみが増えました。

 ぱんだ組では、9人のお友達でゆっくりとした時間で過ごしています。
 午前寝や午睡などの生活リズムが出来てきました。
 お天気の良い日には、ベビーカーや避難車に乗り、お散歩に出掛けます。
 歩けるようになった子どもや、はいはいで移動したり、寝返りで向きを変えたり、出来る子どもが増え、活発になってきました。
 給食は、みんなモリモリ良く食べています。
 離乳食も徐々に進み、普通食になる子どももいます。
 ピアノやお歌も大好きで、音楽が鳴ると体を揺らしてリズムをとり楽しそうです。
 絵本にも興味を持ち集中して見ている姿が、とってもかわいいです。

 梅雨の時期を、体調に気をつけて乗り越え、元気いっぱいに過ごしましょうね。
2013/6   
 飯星先生  5月の連休は、ご家族揃ってゆっくり過ごされたのではないでしょうか?
 連休明け、生活リズムが少々くずれているお子様がいたようですが、少しず
つ保育園の生活にも慣れ、笑顔で登園してくれるお子様が増えてきました。

 ぱんだ組では、小さい赤ちゃんが仲間入りし、9名となりました。
 お天気の良い日は、避難車や4人乗りベビーカーでお散歩へでかけています。
気持ちよくて眠って帰ってくる子もいます。
 離乳食も残さず食べ、ミルクを飲んでいる赤ちゃんもおいしそうに飲んでいて
、すくすく成長しています。

 こあら組は19名となり、またまた賑やかになりました。
 園庭で遊ぶのが大好きで、すべり台を上手に滑っています。
 誘導ロープを使ってのお散歩も少しずつ慣れてきて道端のお花や小鳥のさえず
りに、目や耳を傾けながら楽しんでいます。

 うさぎ組も19名となり、賑やかさが増しました。
 5月は外朝礼や体操教室に参加し、楽しい時間をお友だちや先生と過ごしてい
ます。
 体操教室では、市村先生こといっちゃん先生と、芹沢先生ことせりちゃん先生
の2人の体操の先生による指導で、子ども達みんな、ニコニコ笑顔でマット運動
に参加していました。
 6月の保育参観でも体操教室を予定しておりますので、楽しみにしていて下さ
い。

 これから、暑い日が続くと思いますが、体調管理に気をつけて、楽しい保育
を行ってまいりたいと思います。
                       
2013/5 
植竹先生
 暖かい日も増え、とても過ごしやすい季節となりましたね。
 空を泳ぐ鯉のぼりのように太陽をたくさん浴びて、元気いっぱいに楽しく過ごして行
きたいと存じます。
 さて先日はお忙しい中、対面式にお越し頂きどうもありがとうございました。

 うさぎ組では、朝礼や帰りの活動の際、4列並びを頑張っています。
 お話もしっかりと聞けるようになり、とてもお兄さん、お姉さんらしくなりましたね。
 遊びにも幅が出てきて、お医者さんごっこ等、今までになかった遊びも増えてきました。
 戸外では、ダイナミックに体を動かしてお友達や先生と楽しく過ごしています。
 また、自分のお箸セットが嬉しいようで、子どもたちはお給食の時間を毎日とても楽
しみにしています。
 苦手な食べ物も自分で食べようとしたり、お箸を使って一生懸命食べようとしたり、
とても頑張っています。

 こあら組では、時々、ママやパパを思い出して泣いてしまうお友達もいますが、先生
やお友達と過ごすうちに、新しい環境にも慣れてきたようで、可愛らしい笑顔がたくさ
ん見られるようになりました。
 誘導ロープや避難者を使ってお散歩に出かけたり、園庭で元気よく遊んだりして楽し
く過ごしています。
 お給食も時間がかかってしまうこともありますが、自分でスプーンやフォークを持ち
頑張って食べる姿も見られるようになりました。

 ぱんだ組では、病気で休むお友達も少なく、とても元気に登園してきてくれます。
 お給食も好き嫌いせずによく食べ、元気いっぱいのお友達です。
 先生やお友達に慣れ、少しずつ園での生活リズムもでき、充実した園生活を送っています。
 お部屋では、活発に動きまわり、いつもニコニコしながら玩具でもよく遊んで楽しんでい
ます。
 天気の良い日はベビーカーや避難車を使って、お散歩に出掛け、そよ風の気持ちよさを
肌で感じたり、お花を見たりしてとても嬉しそうな子どもたちです。

 季節の変わり目で体調を崩しやすい季節ですが、
 体調管理に気をつけ、元気に登園してきてくださいね!
2013・2 
小野里先生 今年の2月は雪も多く、とても寒い日が続きました。
梅の花も咲き始め、春が少しづつ近づいているようです。
作品展には沢山の保護者の皆様に参加していただき、ありがとうございました。
パンダ組のお友達はこの一年間の成長は著しく、立って歩けるようになったり、食事がひとりで出来る様になったり
できるようになりました。
また、先生達と歌をうたったり、絵本を見たりじょうずにお話しが聞けるようになりました。
コアラ組では、ひとり遊びから子ども達同志関わりを持って遊んだり出来るようになりました。
先生達とも大変良くお話しをしたり、楽しく過ごしています。
食事の時間の以前に比べて、とても早くなりました。
ウサギ組のお友達は友達同志で活発に会話をしたりごっこ遊びをしたり、盛んに遊んでいます。
かるた取りに興味を覚えてとてもじょうずにカードをとれるようになりました。
イス取りゲームもじょうずになり声援を送りながらゲームを楽しんでいます。
先日は、おわかれ遠足に行き楽しく過ごしてきました。
後1ヶ月位で進級となります。残り少ない日々を子ども達と楽しく過ごしてまいります。
2013・1   
 堀井先生   ますます寒さが厳しくなり、例年にない大雪も降りましたが、子ども達はとても元気に
過ごしていますね。

 うさぎ組のお友だちも、体調を崩してしまう事も少なく、とても元気な様子です。
 お外では、寒さに負けず雪あそびも楽しみました。
 最近はアンパンマンかるたがお気に入りで、先生が読む札をよく聞いて一生懸命探し、
みんなで仲良く楽しんでいます。
 また、おもちつきや、節分のお面作りも一生懸命取り組んでいました。
 遊びや行事等を通して、季節を感じながら楽しく過ごしています。

 こあら組のお友だちは、作品展に向けて楽しく製作に取り組んでいます。
 手先も少しずつ器用になり、以前に比べて色々な事が上手に出来るようになりました。
 また、トイレに興味を持ち、進んでトイレへ行こうとする子が増えました。
 トイレで排泄が出来ると、嬉しそうに伝えてくれます。
 活動では、お名前呼びで自分の名前を呼ばれる事が楽しみで、しっかりとお返事が出来
るようになりました。
 “♪あなたのお名前”という歌に合わせて、みんなの前でお名前を発表するのも楽しい
ようで、順番が来るとしっかりと自分のお名前を教えてくれます。

 ぱんだ組でも雪あそびをしました。初めて触れる雪の感覚や冷たさに驚きつつも、興味
津々で、嬉しそうに触っていました。
 日常生活の中では、絵本が大好きで、お話が始まると、先生の所へ集まって、上手にお
座りをして聞いています。
 また、月齢の高い子は衣服の着脱等、身の回りの事にも興味を持ち、自分で一生懸命や
ろうとする姿が見られます。
 可愛いぱんだ組のお友だちも、少しずつお兄さんやお姉さんへと近づいているようです
ね♪
 年が明け、今年度もあとわずかとなりましたが、残りの園生活も楽しく、そして子ども
達の成長をあたたかく見守りながら過ごして参りたいと思います。
 本年も宜しくお願い致します。

2012・12   
井原先生  2012年も残りわずかとなりました。
 この一年は、みなさんにとってどんな年だったのでしょうか?
 さて今月は、表現発表会やクリスマス会とお忙しい中、お越しありがとうございました。

 うさぎ組さんのおゆうぎ、素敵でしたね!堂々と踊る姿に感動しました。
 衣装も一人ひとり似合っていて、とてもかわいらしかったですね。
 日中はクリスマスのお歌を覚えて、振り付けをしながら楽しく先生やお友達と歌っているようです。
 また、寒い日でも4丁目公園や幼稚園の園庭なっで元気いっぱいに遊んでいる姿が見られます。

 こあらぐみさんも、寒さに負けずに外に出て、青葉グランドや4丁目公園などにお散歩に出かけている姿が見ら
れます。
 お部屋では靴下やズボンが自分で履けるようになってきたり、お友達と楽しく会話をしながら遊んでいるようです。

 ぱんだ組さんは、先生やお友達と沢山関わり、おしゃべりをしたり顔を見合わせ笑い合ったりしてご機嫌にすご
しています。
 お散歩では、先生と手をつないで歩いたり避難車やベビーカーに乗って、園の周りやバスを見に出掛けています。
 また、給食では自らスプーン・フォークを持ち、楽しい給食の時間を迎えています。

 年末年始休みとなりますが、体調や怪我に気を付け、
 お休み明けもニコニコの笑顔で元気に登園してきてくださいね。
2012・11 
飯星先生  急に寒さが厳しくなってきましたが、朝起きるのが少々辛くなってきてはいませんか?
 さて、お散歩コースである青葉グランドの紅葉も今年は大変綺麗で、子供たちと一緒に楽しませてもらいました。
 黄色に色づいた、いちょうの葉っぱを手にしながら、嬉しそうにほほ笑む子供たちの姿もありました。

 ぱんだ組は、1歳のお誕生日を迎えた子がほとんどで、歩いてお散歩に行ける子も増え、園庭のすべり台の階段
も昇れるようになり、動きも活発になりました。本当に成長を感じます!

 こあら組は、クラス全員で誘導ロープの輪っかに捕まり上手に歩けるようになってきました。
 天気の良い日はグランドや4丁目公園など季節を肌で感じながら、お散歩を楽しんでいます。
 もちろんお友達とのおしゃべりも楽しみながら、歩いているようです。

 うさぎ組は12月の表現発表会・クリスマス会に向けて、おゆうぎを楽しみながら練習しています。
 可愛い衣装を着て踊れることをとても楽しみにしているようです。
 これからもっと寒さが厳しくなりますが、体調には十分気を付けて元気に登園してくださいね。
2012・10   
小山先生  爽やかな秋晴れの中、親子大運動会が行われました。保護者の皆様にはお忙しい中、ご参加ご協力頂きありがとうございました。子供たちの可愛い笑顔がたくさん見られ、楽しく過ごせたと思います。

 今月は気候も良いので、うさぎ組ではたくさん戸外に出掛けて楽しく過ごしています。
 手作りのどんぐり拾いを楽しんだり、さつま芋ほりもしました。
 お弁当を持ってバスに乗って園外保育にも行ってきました。
 色々な楽しい経験をして、またひとまわり大きくなりました!

 こあら組では、新たに2名のお友達が増え、更に賑やかになりました。
 成長に伴い一人ひとりの歩行もしっかりし、全員が誘導ロープを持ち、お散歩を楽しめるようになりました。
 青葉グランドや4丁目公園、ぞうさん公園にも行き、元気に遊んでいます。
 お土産にどんぐりを手に握って帰る子供たちの顔はとてもうれしそうです。

 ぱんだ組では、離乳食が進み。全員での食事が始まりました。
 すくすくと育ち、あんよやお座り、寝返りなどが一段と上手になり、玩具も使い成長に合わせてのびのびと遊んでいます。
 先生と手をつないで歩いてお散歩を楽しめるお友達もいます。
 落ち着きも出てきて絵本も座って上手に聞けるようになりました。

 可愛い子供たちのますますの成長が楽しみですね!
 朝晩と日中では寒暖の差があるこの季節、体調にはくれぐれも気を付けいて下さいね。
 元気なお友達の笑顔を毎日楽しみにしています。
 
2012・9   
相島先生  時折吹く風が涼しくなり、秋を感じられるようになってきました。
 暑い夏を元気いっぱい乗り切った子供たち、たくましく一回り大きくなったようです。

 ぱんだ組のお友達は、それぞれ寝返り、立っち、あんよが上手になり、得意技を見せてはニコニコと嬉しそうな笑顔です。
 歌や音楽に合わせて手を叩いたり、あいさつではおじぎをする仕草が見られます。
 給食ではみんなでテーブルを囲みよく食べすくすく大きくなっていきます。

 こあら組は、新しいお友達が1名入り16名になりました。
 お友達同士の関わりもさらに増え、おしゃべりをしたり手をつないで歩いたり笑顔が絶えません。
 保育者にもたくさん話をしようと一生懸命なお友達。
 みんなの成長に先生たちもニコニコです。

 うさぎ組では、運動会のおゆうぎ、かけっこ練習が始まりました。
 どんなことにも目をキラキラ輝かせて、頑張っているうさぎぐみ。
 そんな様子をお家の方にも伝え、今からみんなで本番の日を楽しみにしています。

 気温差に体調を崩すことが心配されます。
 元気に過ごし、運動会には是非ご家族揃って参加してくださいね。
2012・8   
堀江先生  まだ残暑の日々が続いていますね。
 こまめに水分補給をし、体調管理には気を付けていきたいと思います。
 ぱんだ組では、暑い時水遊びや沐浴を楽しんでいます。
 手を挙げてお返事するのが上手になり、「いただきます」や「ありがとう」等の挨拶も身振りでやるようになりました。ハイハイや寝返り、立っちをし歩いている姿が日に日に見られるようになり成長を感じます。
 こあら組は、8月から新しいお友達が増え15名となりました。プールや沐浴も気持ち良さそうに入っています。言葉が出てきてお話したり、言葉で何か伝えたりするようになり、お友達との関わりも増えてきました。
 うさぎ組は、自ら進んで着替えを行うようになりました。プールでの水しぶきもへっちゃらになり、バタ足やワニ歩きなどをして楽しんでいます。お友達同士で名前を呼び合い、会話も楽しみながら遊んでいる姿も見られるようになりました。
 夏も残りわずかですが、楽しい思い出を作っていきましょうね。
2012・7 
植竹先生 青空がまぶしい季節となりました。
暑さに負けずに元気にすごしていきたいですね。
うさぎ組さんは、お友達と楽しくおしゃべりをし、元気よく過ごしています。
プール遊びでは喜んで水着に着替え、バシャバシャと水しぶきをあげて遊んでいます。
また、先日植えたピーマンの苗より、立派なピーマンを収穫することができ、おやつの時間にみんなで美味しく頂きました。
こあら組でもプールが始まりました。水にも慣れ、じょうろやバケツを手に持って楽しんでいます。プール後に給食室から頂く紅茶氷も好きなようで、小さな口を大きく開けて喜んで食べています。お部屋では手提げ袋を持ち、お買いものごっこをして遊んでいます。
また、お友達とてを繋いだり、名前を呼んだりと仲良く過ごしています。
ぱんだ組さんでは、暑い日が続きたくさん汗をかくので沐浴を行うと、とても気持ちよさそうに入っています。また、食事やおやつの時に「いただきます」や「ちょうだい」等の身振りをするようになりました。ピアノの音が鳴ると、手拍子をしたり、体でリズムをとったりし、楽しそうにしています。名前を呼ぶと返事をし、手を挙げられるようになりました。
猛暑が続きますが、水分補給をしっかりとし健康管理に気を付けて過ごしていきたいと思います。
2012・6 
小野里先生 公園の木々が緑になり、あっと言う間に梅雨を迎え始めました。
寒い日があったり、暑い日があったり、子供たちも体調がよくないお友達もおります。
そんな時には、お母さんのあったかい夕飯を食べたりすると、ホットするのではないでしょうか・・・。

うさぎ組では今、リズム遊びが流行しています。
「雨だれポッタン」「こんぺいとう」「アヒル」「ソフトクリーム」などピアノに合わせて楽しく踊っています。
また、先日の暑い日には、水遊びを致しました。
パンツにシャツになり、じょうろやバケツを持って、自分の足に水をかけたり楽しく遊びました。
自分達で育てている、ピーマンやトマトにも、当番制で水をあげています。

こあら組さんは、新しいお友達もふえ、少しにぎやかになりました。
6月の初めの頃は泣いていましたが、今ではすっかり慣れて元気に遊ぶ姿が見られます。
又、誘導ロープにつかまり、元気にお散歩をしております。
先日まで歩けずにいた子供たちも先生と一緒にゆっくりと歩いております。
6月の製作では、かわいいあじさいとカタツムリを作りました。

ぱんだ組さんは、新しいお友達が増え、現在10名となりました。
毎日、とても元気に生活している姿が見られます。
何人かのお友達はベビーカーに乗車してお散歩に行きます。
とても気持ち良いのかいつも眠って帰宅しております。
これから暑い日も続きますが、健康に注意し、楽しい毎日が送れるようにしてゆきたいと存じます。
2012・5   
堀井先生
外は草木が生い茂り、新緑の季節となりました。
子供たちは園生活にもすっかり慣れてきたようで、園でも色々な姿を見せてくれるようになり、日々成長を感じております。
ぱんだ組のお友達もハイハイやずりばい、歩行がそれぞれ進み、楽しそうにお部屋中を動き回っています。
月齢の高いお友達は、お散歩も避難車に乗って行けるようになりました。食事の面では全員離乳食が始まりました。給食の時間になると、先生と一緒に楽しく食事を進めています。
こあら組のお友達も、動きがとても活発になりました。
また、他のお友達の事もきになるようで、近づいて動きを真似してみたり、手をつないで遊んだり、お友達との関わりをとても喜んでいます。
食事も、スプーン・フォークをしっかりと握って、一生懸命口へ運ぼうとしています。自分で出来る事が少しずつ増え、褒められると、とても嬉しそうなお友達です♪
うさぎ組のお友達は言葉がだんだんはっきりとしてきて、お友達同士でも、楽しそうにお話しています。
先日はバスに乗り、園外保育にも出掛けましたが、その事も嬉しそうにお話をしてくれました!
うさぎ組になり、外朝礼・体操も始りました。初めての事で、まだ慣れない所もありますが、頑張って参加しています。
気温差から体調を崩しやすい時期ですが、体調管理に気を付け、元気に登園してくださいね!
2012・4 
渡辺先生  入園・進級おめでとうございます。
 桜もあっという間に咲き、あっという間に散り、とても過ごしやすいきせつとなりましたね。
 保育園が始まり、一か月が経ちました。初めの頃は、保護者の方と離れる際に泣いてしまったお友達も、
日中たくさん笑ったり元気に遊ぶ姿がみられるようになりました。子供たちの成長は、本当に早いと改めて
実感しております。
 ぱんだ組は9名でスタートして、ごはんもよく食べて、ミルクもよくのみます。お外も大好きで、避難車や
ベビーカーに乗って景色を見ています。気持ちよく寝てしまうこともあります。
 こあら組は12名でスタートして、お返事を上手にしたり、お歌が大好きで手拍子をしたり、体をゆらしたり
と、保育園に慣れてきたように思います。
 うさぎ組は21名でスタートして、トイレトレーニングが順調に進んだり、お友達と手をつないでお散歩に行
ったり、自分のおはしセットで上手にごはんを食べたりと、毎日楽しく過ごします。
 一年間、よろしくお願い致します。
2012・3   
飯星先生  幼児部の卒園式、そして乳児部のうさぎぐみ修了式を終え、子供たちの成長を感じずにはいられない
時期となりました。
 ぱんだぐみさんも、入園当初は、まだミルクを飲んだりハイハイしたりしていた可愛いらしい赤ちゃんで
したが、今ではスプーンやフォークを自分で持って食べられるようになり、美味しそうに口いっぱいほおば
りながら食べています。お散歩も、4人乗りベビーカーや避難車で出掛けていた子供たちも、歩行がしっか
りし、歩いて出掛けられるようになってきました。1年の成長は、大きいものですね。
 こあらぐみさんは、おしゃべりできるようになり、「せんせ〜い!せんせ〜い!」と話しかけて甘えてきたり、
おともだちがおもちゃを貸してくれないことを伝えに来たり、お話が上手にできるようになってきました。ズボ
ンやパンツ式オムツの着脱もできる所まで自分でやる!といった頑張る姿がみられます。なんでも自分で
やりたがることが多くなりました。
 うさぎぐみさんは、なんといっても、修了式での大きな声でお返事をしたり、堂々とした態度で修了証書を
受け取る姿は、とっても立派で格好良かったです。先生の大事なお話も静かに聞くことができます。もう、
ひよこぐみさんになっても大丈夫ですね!!
 4月からは1つお兄さん、お姉さんのクラスに進級です。毎日元気に登園してほしいものです。
 今年度も色々とご協力頂きまして、本当にありがとうございました。
 来年度もどうぞよろしくお願い致します。
 
2012・2 
相島先生  寒い日が続いてまいりましたが、少しずつ暖かさが感じられる日が増えてきました。
2月は豆まきに作品展、うさぎ組は東武動物公園へのお別れ遠足と楽しい行事がたくさんありました。
 うさぎ組のお友だちは自分のリュックやお弁当箱の準備に大喜び。何日も前から遠足の日を楽しみ
にしていました。当日はお天気にも恵まれ、バスの中では動物園への到着を待ちきれない子ども達の
声でいっぱいでした。たくさんの動物を見たり触れたりして、楽しい遠足となりました。
 こあら組のお友達は、お昼寝の時に使うパジャマがお気に入りの様子。お着替えの時には、自分の
パジャマ袋を嬉しそうに持ってきてくれます。お話も上手になり、お友達同士で名前を呼んだりあいさつ
をしたり、言葉のやり取りを楽しんでいます。
 ぱんだ組のお友達は、天気の良い日にはお散歩を楽しんでいます。ポカポカ陽気の中、先生と手を
つないで元気に歩いている姿やベビーカーの中でスヤスヤと眠っている姿も見られます。お友達同士
の関わりも見られるようになり、顔を見合わせては、にっこりと笑っています。
 今のクラスでの生活もあと一ヶ月となりました。
 体調に気を付け元気に登園し楽しい思い出を作っていきましょう。
2012・1 
藤田先生 寒さもひときわ厳しくなりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
冬休み明け、子ども達は、元気な笑顔で登園してくれましたね。
園では作品展に向けて、どのクラスも製作に取り組んでいます。
ぱんだ組は、新入園児もあり10人で仲良く過ごしています。
歩行も上手になり、先生と手を繋いでお散歩したり、階段の昇り降りもできるお友達もいます。
食事も、離乳食から普通食へ進み、モリモリ良く食べています。
こあら組は、生活リズムが完成し、自分の身の回りの事ができるようになりました。
トイレトレーニングやパジャマのお着替え等も、楽しみながら行っています。
言葉もしっかりとして、自分の気持ちを伝え先生との会話も弾みます。
うさぎ組は、進級に向けて集団遊びや衣服のファスナー等も自分で考えて頑張っています。
お友達同士も仲良く、お互いにお世話のできる優しい心も大きく育っています。
2011・12 
内田先生 寒さが一段と身にしみる季節となりました。
今月は表現発表会やクリスマス会とお忙しい中、お越し下さりありがとうございました。
うさぎ組のお友達のお遊戯はいかがでしたでしょうか。
緊張感の中にも堂々と楽しく踊る姿にお子様の成長を感じて頂けた事かと思います。
園生活の中でも、出来る事が多くなりました。
衣服の裾をしまったり、脱いだ衣服を畳んだりする練習や箸を使う練習など、少しずつ進級に向けて頑張っているうさぎ組です。
こあら組のお友達は、寒い季節でも元気いっぱい!お部屋や園庭で、とてもにぎやかに遊んでいる姿がみられます。
身の回りのことも自分で少しずつできるようになった事が増えました。
保育者に見守られながら、オムツや食事で使ったタオルをしまうことができるようになっています。
お絵かきも大好きで、上手に描けた絵がお部屋に飾られていますね!
ぱんだ組のお友達は、靴を履いて歩いてお散歩に行き、すっかりお散歩が大好きになったようですね。
日々の園生活の中では、周りのお友達に興味を持ち始め、近づいていっては相手の動きを見つめていたり、時にはおもちゃの取り合いをしたりと友達同士の関わり合いが見られる様になりました。
さて、2011年も残りわずかとなりました。
お休み中も怪我や体調に十分気を付けて頂き、休み明け元気に登園してくださいね!!
2011・11   
井原先生 今年もいよいよあと一ヶ月となりました。
一日一日を子ども達と大切に過ごしていきたいですね。
先日は、お忙しい中、保育参観にお越し下さり、ありがとうございました。
6月の保育参観と比べ、子ども達1人1人の大きな成長をご覧いただけたかと思います。
さて、ぱんだ組では沢山歩ける子が増え、お部屋を上手に歩いたり、靴を履いて公園にお散歩に行っています。
また、みんな絵本が大好きで座って絵本を見ています。
こあら組ではトイレトレーニングが順調に進み、子ども達自ら排泄を教え、トイレに行っています。
また、自分のロッカーを覚えて自分の荷物を取りに行ったり、片づけたりする事も出来るようになりました。
そして、衣服の着脱も少しずつ出来るようになってきました。
うさぎ組では、発表会に向けて、ホールで舞台練習を行っています。
予行練習では衣装を着て練習をしました。
みんなニコニコと楽しんで踊っている姿が見られます。
また、先日はバスに乗り、さつま芋掘りに行って来ました。おやつで自分達が掘った大きなさつま芋を食べ、みんな大喜びでした。
給食では、お箸を使って食べています。
持ち方に気を付けて、おいしい給食を食べています。
気温も下がり、朝晩はとても寒くなりました。
沢山食べ、沢山遊び、ぐっすり眠って、毎日元気に過ごしたいですね。
園でも、子どもの体調管理に気を付けていきたいと思います。
 2011・10 
小野里先生 青葉グランドの木々も少しずつ、秋の気配が感じられる頃となりました。
先日の運動会には、沢山の保護者の皆様に参加していただきありがとうございました。
楽しい親子運動会になったことと思います。
うさぎ組は泣いたりするお友達も見られず、素敵なお遊戯を見せてくれました。
沢山のお客様より拍手を頂きました。
20メートル走ではみんな元気に完走できましたね。
子供たちは、きっと達成感を感じたのではないでしょうか。
表現発表会に向け、頑張るうさぎ組です。
こあら組も親子で競技に参加して頂き、楽しい思い出になったことと思います。
現在、こあら組はトイレトレーニングを少しずつ始めました。
無理のない様に個々に合わせて進めております。
平行して、ズボンやオムツの着脱や靴下をはいたり出来るように自立心を促し頑張ってもらいたいと思っております。
ぱんだ組は一人歩きがとても上手になりました。
保育室を上手に歩く姿が見られます。
穏やかな秋の日が続きお散歩にも良く出掛けるようになりました。
また、離乳食より普通食に切り替わったお友だちも多くなりみんなでおやつを食べている姿が見られるようになりました。
これからどんどん寒くなりますが、なるべく薄着に心がけて頂きたいと存じます。
秋の自然に沢山ふれながら、健康管理に十分気を付け過ごして参りたいと思います。
 2011・9   
 竹本先生 園庭から、にぎやかな音楽が聞こえてくると、手を振って身体を動かしたり、運動会ムードは、乳児部にも広がっています。
さて、ぱんだ組では、今月から新しいお友だちが2名加わり、とってもにぎやかになりました。
今までハイハイをしていた子が、上手に歩けるようになって、お散歩に靴を履いて行き始めるようになりました。
また、離乳食もみんなモグモグ良く食べていますよ。
こあら組のお友だちは、トイレトレーニングが始まっています。
また全員で誘導ロープにつかまって、お散歩にいけるようになりました。
上手に歩いてお散歩に出かけています。
友達と関わりが出てきて、みんな活発に元気にあそんでいます。
うさぎ組では、9月に入って運動会の練習で、お遊戯とかけっこをしています。
かけっこはみんな笑顔で走っていて、おゆうぎはポンポンを持てるのが楽しいみたいで元気に振っています。
友達との関わりも増えて、会話も増えてごっこ遊びがとても盛んです。
男の子は戦いごっこ、女の子はおかいものごっこなどをして遊んでいます。
身近な人になりきって遊んでいます。
 2011・8   
 小山先生
 2011・7   
ぱんだ組
及川先生
梅雨が明けとともに、厳しい夏がやってきました。
青空にもくもくと湧く入道雲。いよいよ夏の到来ですね。
エンゼル保育園では、水遊びをしながらとってもうれしそうにはしゃぐ声が園いっぱいに広がっています。
さて、ぱんだ組さんでは新しいお友達が3名増えました。
始めての水遊びで、じょうろやバケツから落ちる水に夢中になり、顔や体中に水がかかっても気にならない程遊んでいます。
こあら組さんは、ますますおしゃべりが上手になり、お友達同士で手をつないで部屋中お散歩していたり、特に手遊びや絵本になると真剣に聞き入り、すぐに自分たちで覚え、真似て遊んでいます。
うさぎ組さんではプランターでトマトとピーマンを栽培し、つい先日、真っ赤なトマトと青々としたピーマンを収穫しました。
包丁で切ったトマトやピーマンにみんな興味津々でした。
色々なことに興味を持ち始め、カブトムシに飼い始めました。
「おはようございま〜す!」の声とともに玄関にいるカブトムシ。
「元気かな?ごはん食べたかな?」毎日がとても楽しそうに過ごしています。
 2011・6   
こあら組
渡辺先生
梅雨の季節でジメジメとして暑い日が続きますが、エンゼル保育園のお友達は元気いっぱいに過ごしております。
また、6月16日〜18日には、お忙しい中、保育参観に参加して頂き、ありがとうございました。
普段のお子様の様子を見ていただけたのではないでしょうか?
今後とも、子ども達一人ひとりに合った保育を心がけて行きたいと思います。
さて、ぱんだ組では、寝返りをしたり、ハイハイやつかまり立ちと、とても活発です。
ミルクもよく飲んだり、離乳食も進み良く食べています。
お昼寝もよく寝て、元気いっぱいです。
こあら組では、リズム遊びが大好きで、ピアノに合わせて動いています。
アヒルやカエルに変身して歌う姿はかわいいですよ。
6月後半から水遊びも始まり、バケツの水をバシャバシャとして遊んでいます。
うさぎ組では、園庭にトマトとピーマンを植えて、みんなでお水をあげています。
夏の収穫が楽しみですね。
リズムあそびが大好きで、色々な曲を楽しそうに歌っています。
水遊びも始まり自慢の水着を着て、バタ足やワニさん歩きをしています。
 2011・5   
うさぎ
相島先生
 風薫る5月となりました。
 園庭に飾られたこいのぼりを見て、子どもたちは「おさかなさん!」と大喜びをしていました。
 保育園の生活にも慣れ、笑顔や笑い声がお部屋中にあふれています。
 ぱんだ組さんは新しいお友だちが2名入りました。
 ハイハイが出来るようになったり、離乳食が上手に食べれるようになったり毎日嬉しい成長を見せてくれます。
 お外にお出かけすると、ニコニコうれしそうな笑顔が増えました。
 こあら組は新しいお友だちが3名入りました。
 お部屋ではピアノや歌に合わせて体を動かすリズム遊びを行っています。
 色々な動物や乗り物に変身してお友だち同士笑い合いながら楽しんでいます。
 お散歩では誘導ロープを使い長い距離を歩けるようになりました。
 たくさんお外で遊んだ後は、給食も良く食べています。
 うさぎ組はビデオ朝礼、体操教室、外朝礼が始まりました。
 お部屋では4列並びやディズニー体操の練習を行っていました。
 整列も上手になり、ディズニー体操も「やりた〜い!」と楽しんでいます。
 新しいことにどんどん取り組んでいくお友だちが頼もしいです。
 暑くなったり涼しくなったりと不安定な天候が増えて来ました。
 体調に気を付けて毎日元気に登園してくださいね。
 2011・4 
こあらさん担任
堀井先生
入園・進級おめでとうございます。
あっという間に桜も散り、早いものでもう1ヶ月が過ぎようとしていますね。
16日には対面式もあり、お忙しい中お越し頂きありがとうございました。
子どもたちも保護者の方と一緒にお歌や手遊びなどを楽しんでいましたね!
さて、4月は新しい環境に戸惑う子どもたちの姿があったり、お部屋からは泣き声もたくさん聞こえましたが、
少しづつ新しいクラスや園生活にも慣れてきたようで、ニコニコ笑顔で遊ぶ姿が増えてきました。
ぱんだ組さんは新入園児のお友だちも園生活に慣れてきたようで、たくさんの笑顔を見せてくれるようになり
ました!
お部屋では音の出る玩具等を使い、楽しそうに遊んでいるお友だちです。
又、お天気の良い日にはベビーカーに乗ってお散歩にも出掛けています。
離乳食も様子を見ながら、月齢順に始めましたが、みんなとても良く食べて、あっという間に食べ終わってし
まいます♪
こあら組のお友だちも少しずつ新しい環境に慣れ、日中泣いてしまう事も無くなりました。
手遊びやお歌が大好きなお友だちは、音楽に合わせて楽しそうに身体を揺らしたり手拍子をしたりしていま
す。
そしてお歌が終わると必ず、「上手〜♪」とみんなでニコニコしながら拍手をしています。
園庭で遊ぶことも大好きで滑り台やメロンパンナちゃんに、お友だちと順番に乗って楽しんでいます。
うさぎ組さんは、お友だちと手をつないでお散歩へ行けるようになりました。
公園ではお花見をしたり、たんぽぽやアリ探しをして、見つけると嬉しそうに教えてくれるお友だち!
春の自然に触れながら、楽しそうにお散歩をしています。
また、うさぎ組さんになってお箸セットを使うようになり、”自分のお箸”がとても嬉しいようで、給食の時の用
意やお片づけも自分でしっかりと行っています。
今年度も、子供達が楽しく、充実した日々を過ごせるよう努めて参りたいと思います。
これから1年間、宜しくお願い致します。