4月  
ご入園・ご進級おめでとうございます。
新年度を迎え、新しいお友だちや先生、そして新しい保育室になって少し緊張していた子供たちですが、あっという間に園生活ににも慣れ、
笑顔で過ごせる日が多くなりました。
たくさんの初めてを経験している子供たちですが、環境が変わり体調を崩す子も増えています。
ご家庭に帰りましたらゆっくりと心と身体を休め、食事や睡眠など規則正しい生活が送れるようご協力頂きたいと思います。
今年度も温かく成長を見守りながら、楽しい1年間にしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

<ぱんだ組>   中丸先生
春の暖かい日差しの中、ぱんだ組がスタートしました。
新しい環境に初めはわんわん泣いていた子供たちですが、少しずつ慣れてきてハイハイをしたり、玩具に手に伸ばして遊んだり、かわいい
笑顔が増えています。
これから子供たちの『たくさんのはじめて』に出会えるのが楽しみです。
1人1人の気持ちに寄り添い見守りながら、保護者の皆様と協力して、楽しい1年にしていきたいと思います。

<こあら組>   矢田ヶ谷先生
さわやかな風が吹く中、お花が咲き虫たちも動き始めました。
こあら組がスタートし、新しい環境に慣れようと頑張っている子供たち。
涙しつつも自分から遊びを見つけたり、先生やお友だち関わっています。
お天気が良い日には太陽をいっぱい浴びて、散歩を楽しんでいますよ♪
これから、こあら組のお友だちとたくさんの思い出を、つくっていきたいと思います。

<うさぎ組>   畠山先生
新たに5名のお友だちを迎え、男の子14名女の子10名のうさぎ組がスタートしました。
初めての環境に不安と楽しみで、ドキドキワクワクの子供たちだったと思いますが、毎日元気いっぱいの笑い声でお部屋を明るくしてくれます。
1つお兄さん・お姉さんになったことで、子供たちは「自分でやる!!」と日々様々なことに挑戦し頑張っています。
特にトイレに対しての意識が高まっていて、「トイレ行く!」「出たよ!」と報告してくれる姿に成長を感じます♪
だんだん気温が高い日が増えてきました。
衣服の調節をしたり、こまめに水分を取りながら、健康に過ごしていきたいと思います。