6月   
ジメジメとした梅雨の季節がやってきたと思ったらとても暑くなり...。
あっという間に梅雨明けしてしまいましたね。
雨ばかりだと大好きなお散歩や外遊び、プール遊びが出来なくてちょっぴり残念なので、子どもたちにとっては、嬉しい暑さなのかもしれません。
保育園では、天気や気温に応じて、先生たちが遊びを工夫していますので、今月も子どもたちの楽しそうな声が響き渡りました。
寒暖の差も激しい時期になりますので、体調管理には注意して頂き、十分な休息や睡眠、食事をとって毎日元気に登園してくださいね!!


<ぱんだ>    畠山先生
元気いっぱいに過ごしているぱんだ組のお友だち。
最近は先生の動きをよく見て「バイバイ」と手を振ったり、「もしもし」と電話をかける真似をしたり、おもちゃを渡すと「どうも」とお辞儀をするようになりました。
たくさん遊んだ後は、上手にお片付けもしていますよ!暑い日には、沐浴をして汗を流し、気持ちよく過ごしています。
初めは慣れずに泣いていた子も、今ではおもちゃに興味を示しとっても楽しそうです。
7月は夏本番ですね!!水分補給と休息をしっかりと摂り、元気に過ごしましょう。

<こあら>    魚住先生
6月に入り、水遊びが始まりました。初めての水遊びで戸惑うお友だちもいましたが、少しずつ慣れてきて、今では笑顔で楽しんでいます。
また、雨でお外に出られない時は、お部屋でアンパンマン体操を踊ったり、たくさんの風船を使って風船遊びをしています。
他にも新聞遊びやボールプールにすべり台と毎日楽しく過ごしていますよ!!
これから蒸し暑い日が続きますが、体調管理に気を付けながら、元気いっぱい過ごして行きたいと思います。

<うさぎ>    吉澤先生
6月に入り、うさぎ組の生活にもだいぶ慣れてきました。
お友だちの関わりも増え、一緒に遊んだり、手遊びをして笑い合っている姿が見られるようになりました。
また、身の回りのこともどんどんやろうとする姿が見られ、とってもかっこいいです。
トイレトレーニングを始めたお友だちは、お気に入りのパンツを履けることや、トイレで排泄出来た喜びが自信になって
「でたよう〜!」「できたよう〜!」と言う声がクラスの中で飛び交っています。
それぞれのペースに合わせて、少しずつ
頑張っていけるといいですね。そして、まちに待ったプール遊びも始まりました!!
たくさん水に触れるので、遊び疲れるのか、お昼寝をたっぷりとるお友だちがほとんどです。
これからの夏本番に向けて、お家でも十分な睡眠と、朝夕の食事をしっかりとって、元気に登園して下さいね。
   5月   
 心地よい風が吹く過ごしやすい季節かと思ったら、急に暑くなり、体調を崩す子も多かった5月でした。
しかし、元気に登園出来たお友だちは、公園で楽しそうに遊んだり、制作などを楽しみ、毎日ニコニコで過ごせましたね。
子どもたちの笑顔を見ると、私たち職員も沢山パワーを貰えます。
この2カ月で園生活にすっかり慣れ、色々なことを覚えている子どもたちを見ていると、本当に関心します。
引き続き楽しい毎日が送れるよう、配慮していきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

<ぱんだ>   嶋村先生
園生活にも慣れて、毎日元気いっぱいに登園しているぱんだ組のお友だち!!
今では、動きも活発になり、お部屋の中を歩いたりハイハイやずりばいをして、たくさん遊んでいます。
また、大好きな絵本の時間になると、先生の前に集まり、よーく見ていますよ!
面白い時には、ニコニコ笑ったり、手を叩いて喜んでくれるので、とってもかわいいです!
お天気の良い日には公園に行き、木陰でしゃぼん玉をして、心地よく過ごしています。
これからどんどん暑くなりますので、水分補給をこまめにし、子どもたちの体調をよく見ながら、保育をしていきた
いと思います。

<こあら>   和田先生
こあら組での生活も早いもので2ヶ月が過ぎました。
保育園にもすっかり慣れ、笑顔で登園してくれるお友だちを見ると、とっても嬉しく思います。
最近では、身の回りのことを少しずつやろうとする姿が見られ、自分のエプロンを探して席に座ったり、フォーク
やスプーンも使えるようになってきました。
また、大好きなお歌や手遊びが始まると、先生と一緒に口ずさんだり、楽しそうに身体を揺らしたり、拍手をしたり
...とっても可愛らしいですよ!
暑くなってきたので、衣服の調節や、こまめな水分補給をしながら、楽しい毎日を、過ごして行きたいと思います。

<うさぎ>   小原先生
5月に入り、新しいお友だちが入園したうさぎ組は、22名になりました。
不安なお友だちに優しくしてあげたり、教えてあげたり、お世話をしてくれるお友だちがたくさんいます。
泣いていると「大丈夫?」と声をかけたり、頭を撫でてあげる姿も見られ、自分のことだけではなく、お友だちを思う
気持ちや、助けてあげようという優しい気持ちが、芽生えているようです。
また、体操の先生による指導が始まりました。
ちょっぴりドキドキしていたお友だちもいましたが、すぐにマットの上でぴょんぴょんうさぎさんになったり、コロコロ転
がったりと身体を思いっきり動かして、とっても楽しそうでした。
園外保育では、お天気に恵まれ、楽しみにしていたバスに乗って、園から少し離れた公園まで行って来ました。
遊具で遊んだり、お山を登ったり下ったり...元気いっぱい遊んで来ることが出来ました!
連休明けより園でもトイレトレーニングを始めています。
無理なくゆっくり進めていきたいと思いますので、お家でも少しずつチャレンジして見て下さい。
   4月   

ご入園・ご進級おめでとうございます。
新年度を迎え、新しいお友だちや先生、そして新しい保育室になって、少し緊張していた子どもたちですが、
あっという間に園生活にも慣れ、笑顔で過ごせる日が多くなりました。
たくさんの初めてを経験している子どもたちですが、環境が変わり体調を崩す子も増えています。
ご家庭に帰りましたらゆっくりと身体を休め、食事や睡眠など規則正しい生活が送れるよう、ご協力頂きたい
と思います。
今年度も、温かく成長を見守りながら、楽しい1年間にしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

ぱんだ組   畠山先生
初めての保育生活がスタートしました。
不安と涙でいっぱいだったぱんだ組のお友だちも、少しずつ園生活に慣れてきて、今ではお気に入りのおもちゃ
を見つけて、元気いっぱい遊んでいます。
先生が歌をうたうと笑顔で手をたたいたり、マラカスを振ったり、身体を揺らしてノリノリです!
また、ベビーカーに乗ってお散歩に行くと、色とりどりのお花や、お散歩しているワンちゃんを見つけて、目を
キラキラさせています。
あまりの気持ち良さに、お昼寝をしてしまうお友だちもいて、寝顔がとっても可愛らしいですよ!!
これからの子どもたちの成長がとっても楽しみです。

こあら組   関根先生
入園したばかりの頃は、新しい環境やたくさんの不安で泣いていたこあら組のお友だち。
今では、笑顔でお家の方とバイバイし、おもちゃで遊んだり、先生が読む絵本をとてもよく見ています。
給食やおやつの時間にはきちんと椅子に座って、自分で食べようとする意欲も見られるので、先生たちもとても
嬉しいです。
晴れた日には、誘導ロープを持って歩いたり、避難車にしっかりつかまり立ちをしてお散歩に行きますが、鳥の
鳴き声に反応したり、お花や飛行機を見つけては、笑顔をたくさん見せてくれますよ。
これからも元気に楽しい毎日を過ごしていきたいと思います。

うさぎ組   小野里先生
うさぎ組は新しく2名のお友だちが入園し、計21名でスタートしました。
少し緊張気味の子どもたちでしたが、1週間が経つ頃には、先生ともすっかり仲良くなり、笑顔がたくさん見ら
れるようになりました。天気の良い日には、誘導ロープで上手に歩き、こうえんやグランドへ・・・。
ボール遊びやかけっこをし、たくさん身体を動かして遊んでいます。
また、雨の日には、先生のピアノに合わせて動物に変身したり、おじいさんや赤ちゃんのように歩いたり、楽し
くリズム遊びも出来ました。
給食の時間には「おいしいね!」や「これ食べれたよ〜。」など、お話しながら苦手なものも頑張って食べてく
れるお兄さん・お姉さんです。
保育園最後の1年間、楽しく安心して過ごせるようにしていきたいと思っています。