7月園長先生の話  
紫陽花の花がきれいに咲く季節となりました。
6月15日より、幼稚園も通常保育が始まり、幼稚園にも元気な子供たちの歓声と可愛い笑顔が戻ってきました。
年少児は初めて集団生活となりますが、少しずつ園生活にも慣れてきて、笑顔で登園出来るようになりました。
年中・年長児は、新しいクラス、新しい担任と新学期をスタートさせ、毎日充実した園生活を送っています。
雨が降り続き、気温も高くなり蒸し暑い日が多くなっていますが、先日、プール開きが行われました。
プールの入り方やお話を聞き、安全に楽しくプール遊びができるようお約束しました。
これからもお天気の良い日には元気な声が聞こえてくることでしょうね!!
 4月園長先生の話  
ご入学・ご進級おめでとうございます
色とりどりに咲く花々とと共に、子供たちの入園・進級を迎える季節となりました。
新入園児にとりましては、今まで保護者の篤い庇護のもとで、何不自由ない生活の中から、はじめての集団生活に入ります。保護者にとりましても、お子様にとりましても、不安いっぱいのことと思います。
迎える幼稚園では、そんな不安を少しでも無くして、毎日楽しく通園できるように環境を整え、保育の研修を重ね、職員一同暖かい笑顔でお待ちしています。
幼稚園も卒園児を送り出し、ポッカリあいた穴を、新しい園児たちの歓声がうめてくれる日を楽しみにしております。